マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ワンナイト人狼:狂気verOne Night Werewolf: Insanity ver

ワンナイト人狼を初めてプレイするのであれば、一番シンプルな無印でのプレイをオススメしますが、通常のワンナイト人狼である程度遊んだことがあるメンバーであれば、こちらの狂気verがオススメです。

クトゥルフをモチーフにしたワンナイト人狼で、人狼役に当たる旧支配者と、狂人役の狂信者が、他のプレイヤーに狂気カードをばら撒きます。

狂気カードには「発言するときはできる限り単語を英語にする」といったルー大柴的な半ばジョークっぽいカードもあれば、「事実と反対の事しか発言できない」「自分は這いよる混沌(怪盗)であると思い込んでおりしかも交換はしなかったと頑なに譲らない」といった、プレイにしっかりめの支障が生じるカードまで用意されており、狂気カードを配られた人も配られなかった人も、狂気にまみれてプレイすることになります。

正体隠匿系ゲーム特有の、ヒリつくような推理と騙し合いは難しいかもしれませんが、プレイ中は大体狂気カードにまみれて爆笑しながらプレイすることになるので、狂気カードを使えば敷居の低いパーティゲームとして、狂気カードを使わなければ狂人ありのスタンダードなワンナイト人狼として、それぞれ楽しむことができるかと思います。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:
マイボードゲーム登録者
  • 32興味あり
  • 76経験あり
  • 14お気に入り
  • 86持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルワンナイト人狼:狂気ver
原題・英題表記One Night Werewolf: Insanity ver
参加人数3人~7人(5分~10分)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザイン奥井 晶久(Akihisa Okui)
アートワーク林 エミコ(Emiko Hayashi)
関連企業/団体未登録
拡張/関連元ワンナイト人狼(One Night Werewolf)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 36
    名に参考にされています
    投稿日:2020年05月22日 05時18分

    置かれる狂気が全力で推理を邪魔してくるため、人狼が苦手な人でも遊べるパーティゲームという側面が強い。純粋に人狼系ゲームをやりたい、というのであれば推理に集中できないのでおススメはできない。

    汐月かなみさんの「ワンナイト人狼:狂気ver」のレビュー
  • 80
    名に参考にされています
    投稿日:2020年04月15日 17時16分

    ワンナイト人狼を初めてプレイするのであれば、一番シンプルな無印でのプレイをオススメしますが、通常のワンナイト人狼である程度遊んだことがあるメンバーであれば、こちらの狂気verがオススメです。クトゥルフをモチーフにしたワンナイト人狼で、人狼役に当たる旧支配者と、狂人役の狂信者が、他のプレイヤーに狂気カードをばら撒きます。狂気カードには「発言するときはできる限り単語を英語にする」といったルー大柴的な半ばジョークっぽいカードもあれば、「事実と反対の事しか発言できない」「自分は這いよる混沌(怪盗)であると思い込んでおりしかも交換はしなかったと頑なに譲らない」といった、プレイにしっかりめの支障が生...

    贄さんの「ワンナイト人狼:狂気ver」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿