マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ニューヨーク1901New York 1901

土地の確保は計画的に。

1901年ニューヨークは発展途上だった、プレイヤーは建築家となり限られたニューヨークの街にいかに多くのビルディングを建てるかを競います。
ビルを建てるにはまず土地を確保しなければなりません、しかし何処でもすきに確保はできません。ニューヨークの街を5ブロックに分けた5色のカードが4枚ずつ公開された中から選びその色のブロックに労働者を配置していきます。
そして労働者のいる場所に様々な形のビルタイルを配置していきます。
そうやって建てたビルの大きさで得点を獲得していきます。
手持ちのビルはブロンズ・シルバー・ゴールドとランクがあり、得点の進み具合で上のランクのビルが建てられる訳ですが、ニューヨークの土地は限られていています、そこで今まで建てたランクの低いビルを解体してその土地に新たなビルを建てることに。
大きなビルを建てるには土地の確保段階から見越してないといけないし、ビルを建てる以外にもボーナス点があったりと他のプレイヤーの考えとか色々考えないといけないゲームになってます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 鬼島彪鬼島彪
マイボードゲーム登録者
  • 21興味あり
  • 67経験あり
  • 7お気に入り
  • 46持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルニューヨーク1901
原題・英題表記New York 1901
参加人数2人~4人(45分~55分)
対象年齢8歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインシェニエル・ラ・サール(Chénier La Salle)
アートワーク未登録
関連企業/団体ブルーオレンジゲームズ(Blue Orange Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 159
    名に参考にされています
    投稿日:2017年01月19日 21時35分

    ニューヨークの限られた土地を計画的に確保していきたいけど、ボーナスポイントがあるストリート周辺は競争になるし、自分の手番に必要な色の土地カードがあるかどうか…土地を確保して派遣する職人も無限ではないので、いつまでも土地を遊ばせておくわけにもいかないし。そういった兼ね合いもあるから、遊ぶなら4人フルメンバーが面白いかな。

    鬼島彪さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク