マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~90分
  • 7歳~
  • 2012年~

マイス&ミスティクスgame_sukeさんのレビュー

273
名に参考にされています
2016年12月13日 22時32分

【追記】本国のメーカーサイトで以前は有料だった外伝シナリオが無料でダウンロードできるようになってますよ。(もちろん英語ですが)

https://www.plaidhatgames.com/games/mice-and-mystics

本編はやっと第9章半ば。随分ペースが落ちましたが、なんとか最後までプレイしたい!


長女(9歳)と次女(6歳)と三人で冒険中。

最初、クモやゴキブリなどリアルな虫の造形の駒がどうかと思いましたが、単色のおかげか特に嫌がることもなく受け入れていました。ちょうどアニメ映画「ガンバとカワウソの冒険」を見終えたところだったので、主人公のネズミへの食いつきが強かったのが良かったのかも。

購入して半年ほど経ちますが、まだ第6章半ば(全11章)。1回のプレイでは1章分をクリアできることが少なくて、途中で盤面やキャラクターシートを写真で撮影してアナログにセーブしつつ、のんびり遊んでいます。子どもたちは、当然女性キャラクターのチルダとリリーがお気に入り(二匹いて良かった!)。各章で味方のネズミ6匹から4匹を選んでプレイするのですが、我が家ではその二匹は必須の構成になっております。

基本的なルールはシンプルなので、2人とも問題なく遊べています。プレイの間隔が空くことが多いため、細かなルールを忘れがちですが、どちらかといえば物語を楽しむゲームなので、多少ルール間違いがあってもあまり気にせず楽しんでいます。

ただ、このゲーム、ストーリーを読み上げることが多いのですが、文章が非常に硬く、子どもには理解しづらい言葉が多々あるため、自分で絵本風に簡易なテキストにリライトをして進めています。大人ネズミが子どもネズミを寝かしつけるために昔話を語り出すという設定なので、もうちょっと子ども向けの言い回しでも良かったんじゃないかと思いますが、物語自体はとても魅力的な冒険譚で、続きが気になる展開にプレイ欲が掻き立てられます。

本国のアメリカでは大小様々な拡張が発売されていますが、拡張日本語版の発売は今のところアナウンスされていません。まだまだこのネズミたちの冒険を楽しみたいので、ぜひたくさんの人がこのゲームをプレイして、拡張日本語版が発売されてほしいなと思います。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 喫茶あかね・マスター
game_sukeさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 87興味あり
  • 71経験あり
  • 22お気に入り
  • 120持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力5
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見7
作品データ
タイトルマイス&ミスティクス
原題・英題表記Mice and Mystics
参加人数1人~4人(60分~90分)
対象年齢7歳から
発売時期2012年~
参考価格6,300円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク