マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~75人
  • 40分~70分
  • 12歳~
  • 2017年~
82
名に参考にされています
2019年08月10日 14時45分

なんだか国内外で突然ブームになってる紙ペンゲームですが、テーマが恐竜というだけでこのゲームはもう最高のゲームです!自分だけのジュラシックパークを考えるなんて面白いに決まってます。(さらにあの名曲をBGMにプレイすれば、テンションMAXです!)

ゲームにはライトモードとデンジャーモードがあり、とりあえずライトモードとカード類だけざっくり訳して遊びました。

ルールはシンプルで、ダイスの出目に合わせて、各プレイヤーの用紙にある8×9のマス目に(1)恐竜を描くか、(2)道を描くか、(3)建物を描くかの三択です。恐竜には様々なサイズの肉食竜と草食竜がいて、それぞれに必要な数の発電機(電力フェンス用)を接続しないといけません。また、両隣りのプレイヤー間で共有する来場者カードがあり、先にカードの要件を満たしたプレイヤーの得点となります。他にも特殊効果のある建物やダイス値を調整できる研究室などがありますが、基本的にはそれくらい。あと、マス目内に恐竜や道、建物を上手く納めないといけないので、パズル要素も結構強めです。

恐竜はイラストで描くか頭文字を書くかのどちらかですが、イラストで描いた方が圧倒的に面白い!楽しさが全く違います!(見本の恐竜のイラストがこれがまたかわいい!)ゲーム終了時に自分だけのジュラシックパークが出来上がったのを見ると、勝負とは別の満足感があります。

(ブログからの抜粋です。https://tkdkpnp.hatenablog.com/entry/Welcometodinoworld

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
game_sukeさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルウェルカム・トゥ・ディノワールド
原題・英題表記Welcome to Dino World
参加人数1人~75人(40分~70分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

game_sukeさんの投稿

会員の新しい投稿