マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

マゴスMAGOS

異界を探検して呪文書を持ち帰ろう!分かりやすく奥深い戦闘システムが高評判の1人~2人用ゲーム

魔法使いの過度に平和的な戦争——頭のおかしい公爵がお城の地下で拷問を繰り返していたら、世界を切り裂く悲鳴によって魔法使いの土地と繋がってしまいました!異界を探検して呪文書を持ち帰りましょう。
プレイヤーは5つの呪文を選び、手番ごとにダイスを振ってそれらに割り当てます。相手の体力を0にすれば見事勝利です!

◆知識は力なり(対戦モード)

火球や嵐など28種類の呪文を組み合わせて、相手を欺く「隠密の技」が勝利をもたらします。全てを虚無へ返す角笛は、果たして誰がために鳴るのか。

◆いざ探求の旅へ(ソロプレイ)

1人用の探究モードが充実しています。全17種類のAIキャラクターがプレイヤーの行く手を阻みます。間抜けな異邦人から身包み剥ごうと待ち構える異界の地元民や、未知の生体を有する原住生物があなたの知恵と闘志を試します。

マイボードゲーム登録者
  • 26興味あり
  • 50経験あり
  • 14お気に入り
  • 61持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力7
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘6
アート・外見0
作品データ
タイトルマゴス
原題・英題表記MAGOS
参加人数1人~2人(10分~15分)
対象年齢10歳から
発売時期2015年~
参考価格2,376円
クレジット
ゲームデザインスパ帝国(Supateikoku)
アートワーク未登録
関連企業/団体ゲーム工房スパ帝国(GamekoubouSupateikoku)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 298
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月06日 12時19分

    ダイスロールによる出目を、自分の呪文カードに配置して攻撃・回復などの効果を発揮させ、相手を倒す対戦ゲームになります。対戦・ソロ共に、呪文カードはランダムに決まる(固定1枚+ランダム9枚から5枚選択)ため、プレイ感は毎回変わるようになっています。なお、この手のゲームにある「出目の操作」は無いように作られているため、呪文のコンボ的な要素は薄くなっています。(「王への請願」「キングスバーグ」などが苦手な人は、こちらの方が向いていると思います。)ソロでは、それぞれ異なる出目対応表を持ったモンスターカードがダミープレイヤーとなりプレイヤーと戦います。このとき対戦と異なり、振るダイスのルールに違いが...

    あげだまさんの「マゴス」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 212
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月14日 11時47分

    本作をある程度(数十回程度)遊んだ経験から、基本的なプレイ方針を紹介します。■先攻・後攻について「手札次第」という但し書きは付きますが、体感的には先攻の勝率が高いようです。理由は、体力の上限数値が15であること。本作において、ダイス1個に期待されるダメージは2~4であり、理想通りダメージの応酬が行われた場合、先攻3ターン目(振られたダイス総数が6個)および4ターン目(振られたダイス総数が10個)の段階で後攻側の体力が尽きるのです。先にダイスを振ってカードの効果を発揮するのが先攻である以上、どうしても先攻が戦闘の優先権を握る形となります。◯先攻に対するカウンター先攻の場合、先攻4ターン目ま...

    Eashesさんの「マゴス」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿