マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 180分前後
  • 14歳~
  • 2019年~
128名
1名
0
11ヶ月前

1945年4月1日、アメリカ軍6万人は沖縄本島の中西部に上陸(現在の読谷・嘉手納付近)しました。それまでの島嶼戦での戦訓から日本軍は水際防御を放棄し、主力は南部の首里や那覇に至る途中の丘陵地形に構築された堅牢な陣地に拠り、持久戦術を採りました。沖縄本島南部への進撃を行うアメリカ軍と日本軍との間では、カカズリッジ(嘉数高地)、映画にもなったハグソーリッジ(前田高地)など幾多の地点で激戦が交わされました。

本ゲームはアメリカ軍が攻撃を開始した4月上旬から首里防衛線が崩壊した日本軍が南部撤退を決める5月中旬あたりまでを扱ったウォーゲームです。

沖縄戦での両軍の様々なイベント、部隊、兵器などはチットとして登場します(陸上部隊だけではなく、航空部隊や水上艦による攻撃などもあります)。

なかなかに重いテーマなのですが、沖縄戦を扱った日本製のゲームはなく、実質孤立状態のまま戦闘を続けざるを得なかった日本軍の視点を得るという意味でプレイする価値はあるように考えます(海外でデザインされた沖縄戦のゲームは少なからず存在します)。


この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
蛇の婿
仙人
yuishi
yuishi
シェアする
  • 2興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 10持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

yuishiさんの投稿

会員の新しい投稿