マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~120分
  • 13歳~
  • 2016年~

アイルバウンドsokuri3510さんのレビュー

249
名に参考にされています
2017年09月01日 19時49分

Above and BelowとかNear and Farなど、RPG的ストーリー要素を取り入れたゲームが話題のRed Raven Gamesのゲームですが、このゲームはわりとユーロゲーム寄りのゲームになっています。

序盤は自分の船がワーカーになるワーカープレイスメント。中盤以降はそれに加えてアクションスペースである島を攻略して自分の支配下に置き、手に入ったコインで建物を建てていくことで勝利点を稼ぎます。
あまりルールも複雑ではなく、手番では船を一隻移動させてアクションするだけなので、長考しなければテンポはいいです。後半はお互いが支配している島が多くなっていき、お金がゆるくなってくるのでスピード感が上がります。

基本はリソースの拡大再生産でお金を稼いでいくプレイですが、島の攻略が力づく(海賊を投入してサイコロで攻略判定とか)なのと、他人の支配している島を奪うこともできるので、そこそこ攻撃的な雰囲気はあります。
ドイツのゲーム的なリソースマネージメントをしながら、もう一方でアメリカのゲームらしく派手な雰囲気を楽しむ、という、良いとこ取りのゲームです(まあ悪くいえば中途半端)。

バランスはわりとアバウトな感じなので、攻略とかxxが強すぎる! とかあまり考えずにプレイするほうが楽しめるかと思います。船に乗って島をめぐるというテーマも相まって、開放的な感じが楽しいゲームでした。


・ルールに関するバリアント
各プレイヤーが拠点とする4つの港のうち2つの港には、所有している「本」を勝利点もしくは評価点に変換するアクションが付いています。これらは明らかに強力すぎるため、勝利点や評価点に変換できる本は一回の手番で一冊のみとしてプレイしています。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
sokuri3510さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 22経験あり
  • 6お気に入り
  • 18持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見1
作品データ
タイトルアイルバウンド
原題・英題表記ISLEBOUND
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢13歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

sokuri3510さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク