マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 5分~10分
  • 4歳~
  • 2020年~

イロピッタンびーている / btailさんのレビュー

87名 が参考
4名 がナイス
6ヶ月前

簡単だけど面白い!神経衰弱の良アレンジ!

ダイソーで手に入る格安ボードゲームのひとつ、イロピッタンを紹介します。カードが色+形で判別できる5種で字の読めない子どもでも遊べる一方、ルールの工夫でなかなか楽しめる作品に仕上がっています。


ルールの工夫で最後まで楽しめる!

イロピッタン、神経衰弱に以下のようなアレンジが加わってます。

  • めくったカードが同じときは1枚のみ獲得。もう1枚はウラ向きで場に戻す。
  • カードを獲得しても「もう一度自分の番」にはならない。
  • すでに獲得しているカードと同じカードはもう獲得できない。
  • 1回目にハートをめくったときは場のカードをシャッフルして並び替え。 

このアレンジ、「勝ってる側がどんどんカードを取るワンサイドゲーム」を防止するようになってるんですよね。カードを取っても1枚分は場にヒントを残し、連続手番もない。さらにカードを取れば取るほど場から獲得できるカードも減っていく。ハートによる場のシャッフルで、記憶もいったんリセットされる…。

総じて「勝ってる側がちょっと不利に、負けてる側がちょっと有利に」という補正がなんとなくかかってる感じで、最後までシーソーゲームになりやすくなってます。親子1対1で遊ぶことが多そうなこのゲームに入れるにふさわしいルールの工夫だなあと。


長女ともイロピッタンを繰り返し遊んでますが毎回白熱の展開に。これは神経衰弱の二人用の良アレンジだと思います。獲得済みのカードの片割れが場に残ることで、神経衰弱の「終盤残り枚数少なくて簡単になり過ぎる」って欠点も解消してますし。

この投稿に4名がナイス!しました
ナイス!
pikrin3
Sato39
ささみ企画🌓
東のめんま
仙人
びーている / btail
びーている / btail
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 67経験あり
  • 4お気に入り
  • 178持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルイロピッタン
原題・英題表記iro pittan
参加人数2人用(5分~10分)
対象年齢4歳から
発売時期2020年~
参考価格100円
クレジット
ゲームデザインNaotaka Shimamoto
アートワーク未登録
関連企業/団体ダイソー(DAISO)大創出版
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

びーている / btailさんの投稿

会員の新しい投稿