マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2018年~

イムホテップ:デュエルclevertrickさんのレビュー

162名 が参考
1名 がナイス
約2ヶ月前

30分前後で、ほどよく頭を使います。
寝る前にちょっと一戦、といったシチュエーションにピッタリなゲームかと思います。


「イムホテップ」「イムホテップ:デュエル」両方プレイ済みです。
他のデュエルシリーズと同様、部分的には似通った要素はあるものの、根幹となるシステムはほとんど別物です。

違いが知りたい方もいるかと思うので、簡単に比較すると以下のような感じです。

①「イムホテップ」は建設現場ボードをプレイヤー間で共有しますが、「デュエル」では建設現場ボードが個人ボードになっており、そこに得点となる各種タイルを集めていきます。

②「イムホテップ」では、自分の石材を船に積み、建設現場ボードに送りますが、「デュエル」ではあらかじめ船に積まれたタイル(建設する建物別に数種類)を獲得するために、船が停泊するメインボードにワーカーを配置します。


イムホテップ
イムホテップ:デュエル
操作対象
石材(個人)、船(共有)
ワーカー(個人) 、船(共有)
得点方法
石材(個人)を、建設現場(共有)に運ぶ
各種タイル(共有)を、建設現場(個人)に運ぶ


ワーカーを配置する 3x3 のメインボード上ではパズルのような駆け引きが繰り広げられ、そこだけ切り取るとまるで ギガミックシリーズのような雰囲気もありますが、船に積まれるタイルは出港の都度ランダムに引かれるので、アブストラクトゲームではありません。

個人ボードにはA面B面があり、得点計算方法が異なります。
A面は駆け引きの要素が薄くなりますので、ここを見ているような方なら実質B面一択です。
A面は子供相手の時か、邪魔し合うのをあまり好まない相手と遊ぶ時ぐらいしか出番はないでしょう。


コンポーネントは全体的にコンパクトにまとまっているので、それほど場所を取らずに遊べます。
プレイ中に引くタイルを入れておく布袋が1つあると便利です。 

日本語版は出ていませんが、和訳ルールブックを公開してくださっている方がいるので、そちらから入手できます。
もっともルールは非常にシンプルなので、一度覚えてしまえば、久しぶりに遊ぶ場合でもルールブックを見る必要はほとんど無いでしょう。


この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
千代🌸
大賢者
clevertrick
clevertrick
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 60興味あり
  • 30経験あり
  • 5お気に入り
  • 20持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルイムホテップ:デュエル
原題・英題表記Imhotep: The Duel
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

clevertrickさんの投稿

会員の新しい投稿