マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ホプラディ・ホプラダHoppladi Hopplada!

手番続行や場の引き継ぎが熱い、ウサギの出目と小屋の出目を集めるダイスゲームです。

ゲームでは7つのダイスを使います。出目は、「1匹のウサギ」「2匹のウサギ兼2つの小屋」「3個の小屋」「4個の小屋」「5個の小屋」「ニンジン」となっています。確率は同じです。

手番になったら、まず全てのダイスを振ります。少なくとも1つはウサギの絵柄のダイスを確保しなければなりません。できなければバーストし、この手番中の得点がないまま、手番は終了します。ウサギの出目が出る限り何度でも振り直せますが、「ニンジン」は振り直せません。「1匹のウサギ」は1つ1点です。1度に「1匹のウサギ」を2匹獲得できたなら重ねて置き、10点になります。「2匹のウサギ」は2点として獲得できますが、後述する小屋として獲得もできます。

また、振るたびに1つの小屋を順番に獲得できます。まずは「2匹のウサギ」のダイスを小屋として獲得します。その状態なら、次は「3個の小屋」が、それがあるなら「4個の小屋」が、それがあるなら「5個の小屋」のダイスが獲得でき、積み重ねて配置します。

バーストを避けるためなど手番を終了した場合、ウサギの得点に、一番上に重ねられている小屋の数をかけあわせたものが得点となりメモします。

なお、全てのダイスを使いきったら、『手番続行』です。とりあえず、獲得した得点を「得点ボード」に「キューブ」を使って示し、新たに7つのダイスを振り直して、もう1手番できます。バーストしなければ、どんどんダイスが振れ、その合計が得点となりメモします。

面白いのは、次の出番のプレーヤーの選択です。また、全部振り直すこともできるし、この出目の状態を『引き継ぐ』事もできます。前のプレーヤーが振り残したダイスを振ります。ウサギの出目ならバーストせず、この状態で得点する事もできます。

メモに書かれた得点の合計が333点になったプレーヤーが出たら、ゲーム終了となり、得点の多い人が勝利します。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. たろうたろう
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 10経験あり
  • 2お気に入り
  • 9持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルホプラディ・ホプラダ
原題・英題表記Hoppladi Hopplada!
参加人数2人~7人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 36
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月16日 14時48分

    ウサギの出目やウサギの小屋の出目を集めるダイスゲームです。特定の出目がなければバーストするというのは、ダイスゲームではよく見かけます。だから、バーストして無得点になる前に、手番を終えるのがセオリーです。このゲームでは、前のプレーヤーがバーストせずに手番を終えた場合、その状態を引き継ぐ事を選べます。だから、運次第ではありますが、たった一振りで高得点が出せます。また、ダイスを全て使いきったら手番続行ができるため、通常の倍の得点を稼げる可能もあります。この独特のシステムが、ダイスを振り続けるかどうかをさらに悩ませる、大変熱いダイスゲームになっています。

    たろうさんの「ホプラディ・ホプラダ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿