マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 15分前後
  • 2018年~

はぁって言うゲーム(リメイク版)ボドゲ好きのてんちゃんさんのレビュー

139
名に参考にされています
2019年07月21日 10時43分

お題に書かれた通りの演者になり、声と表情だけで(動作はNG)周りに表現するパーティゲームです。最大8名まで楽しめます。言葉を出すものもあれば、言葉ださえ出さずに表情だけで伝えるお題もあります。


例:アクトカードと呼ばれるA~Hまでのカードを、英語がわからないようにランダムに全員に渡します。

 お題カードをオープンにして、自分のアクトカードと同じ場所をチェック。今回は、Bのアクトカードだと、Bを演じます。たとえば、お題が『ふん』という場合、Aは可愛く怒る「ふん」、Bは仕返しの「ふん」などと記載されています。


全員が自分の演じる場所を確認したら、一番目の人から演じます。

演じた人も含め、手元の投票用カードに、これを演じたのはA~Hのどれかを考え、そのローマ字を置きます。


全員が演じおわったあとにこたえあわせをし、あっていたら演者、当てた人双方に点数が入ります。


大人はスムーズに演じられますが、意外と子どもたちでやると

お互い恥ずかしがって、最初の数枚は照れが目立ちましたが、何回かやると、もっとやりたい!!と

はまる子が続出していました。


また、低学年のお子さんには難しい漢字や、理解できない言葉もあり

そういう時は親御さんのフォローも必要かなと個人的に思いました。


一つの言葉でも色んな意味や使い方があると学べるとても面白いゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ボドゲ好きのてんちゃんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 42興味あり
  • 210経験あり
  • 35お気に入り
  • 145持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルはぁって言うゲーム(リメイク版)
原題・英題表記Ha Tteiu Remake
参加人数3人~8人(15分前後)
対象年齢未登録
発売時期2018年~
参考価格1,600円
クレジット
ゲームデザイン米光 一成(Kazunari Yonemitsu)
アートワーク未登録
関連企業/団体幻冬舎(Gentosha)
拡張/関連元はぁって言うゲーム(”HA-”tte Iu Game)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ボドゲ好きのてんちゃんさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク