マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 10歳~
  • 1991年~

ジロ・デ・イタリアmalts_yさんのレビュー

154
名に参考にされています
2017年05月06日 09時39分

 自転車レース,ジロ・デ・イタリアの公認ゲーム。コースは3車線で,平坦地・ヒル・山岳・ダウンヒルの六角形タイルを組み合わせて作り,山岳の難易度を設定します。5つのチームに3人ずつの選手(ミニチュア)がいて,ルーラー・リーダー・クライマーを表します。この中からスプリンターとディセンダー(ダウンヒルのエキスパート)を決めます。選手それぞれの体力は体力ボードで管理します。

 選手はダイスの目で進みます。プロトン(集団)の駒もそれ専用のダイスの目で進みます。レースの最初は全選手がプロトンに属していますが,プロトンから飛び出す(アタックをかける)ことができます。プロトンも追跡してきますので再び集団に飲み込まれたり。

 他の選手のすぐ後ろに着けるとスリップストリームを利用できます。ここでは他のチームの選手とも協力します。

 選手は基本の移動力に加えてスピードを上げることができますが,山岳ではハンガーノックを起こすリスクがあります。時にはパンクが起こり,アスファルトが劣化しているゾーンでは転倒の危険性があります。補給地点では体力を回復できます。フィニッシュラインの手前ではスプリント勝負になります。

 何レースかを行って総合成績を競うステージレースのルールもあります。ボーナスタイム・ゾーンを1位通過すると総合順位のポイントが加算されます。1つのレースで体力を温存して次のレースに追加できます。しかし,プロトンより大きく遅れてゴールするとステージレースから脱落してしまいます。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
malts_yさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 16興味あり
  • 20経験あり
  • 2お気に入り
  • 20持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルジロ・デ・イタリア
原題・英題表記Giro d'Italia
参加人数2人~4人(時間未登録)
対象年齢10歳から
発売時期1991年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

malts_yさんの投稿

会員の新しい投稿