マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 15分~30分
  • 10歳~
  • 2016年~

ギャンブラー×ギャンブル!紙の城:亞猫【あにゃん】さんのレビュー

148
名に参考にされています
2016年06月14日 14時21分

プレイヤーは最初に「ギャンブラーカード」1~3の中から好きなカードを二枚ずつ取ります
プレイヤーが持っている「運命のカード」は最初0か1です
手番のプレイヤーは運命のカード2枚のうち、どちらかをオープンで出します。
他のプレイヤーは裏返して出す。
賭けに勝ってチップを15枚集めれば勝ちという簡単なゲームかと思っていたら
そうはいかない熱いゲームです。
4人プレイヤーがいるとして4枚の合計数は0~4、自分の持っているギャンブラーカードの
数字、例えば2、3だったとして、全員が1を出してると思えば
チップを払えば合計数に+1、-1できるカードがありそれを使って調整して
自分の持ってるギャンブラーカードと会えば、ギャンブラーカードに書かれた報酬が手に入る。
賭けが終わると持ってるチップでギャンブラーカードを買うことができ、
当たりの幅も増える上に運命のカードも「2」や「3」のカードが増え考えることが
増えてゆく。また買い物をせずギャンブラーカードを裏返すことで報酬額が増える
「豪遊モード」。一発勝利のギャンブラーカード「4」の存在が、
本当にハラハラした心理戦が楽しめます。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
紙の城:亞猫【あにゃん】さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 43興味あり
  • 251経験あり
  • 42お気に入り
  • 174持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力5
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルギャンブラー×ギャンブル!
原題・英題表記gambler x gamble!
参加人数3人~4人(15分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格1,800円
クレジット
ゲームデザイン宮野 華也(Kaya Miyano)
アートワーク平沢 下戸(Geko Hirazawa)
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

紙の城:亞猫【あにゃん】さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク