マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~16人
  • 60分~720分
  • 12歳~
  • 1983・再販2003年~

戦国大名nouhuhoumeiさんの戦略やコツ

345
名に参考にされています
2017年06月01日 22時58分

【追記あり2017.09.3】

このゲームはダイスを多用しイベントカードである「吉凶札」や武将も400人ぐらいいるので

まさに、を実感できるゲームです。運の要素が強いので運ゲーじゃんと思われますが、

ある程度の方針は立てれます

  1. 国力は力の源泉で勝利条件でもあるため、出来るだけ国力が多い国をスタートに選んで、その周りに大きな国力のある国をチョイスすること
  2. シナリオをプレイする場合は、国力>資金=兵力=武将の能力 がいいところを選ぶのが有利かも?あと接している国数も重要。
  3. まずは、国内の完全支配を目指すこと(ただし、これがすべてではない)
  4. 中立勢力が下手に増加する重税はよほどのことがない限りはやらない方がいいが、プレイスタイルとしては大いにあり(なりきリプレイだと臨場感が出て面白い)
  5. 武将の登用や兵士の補充は国力がかなり関係するのでよくよく考える事
  6. 同盟はうまく活用しよう。移動に大きな影響を与え、共同戦線も張ることができるのは大きい。扇動・包囲網など作って切り抜けないとという場面は出るはず


このゲームはルールの解説にもあるように戦国大名となり戦争を行うゲームではなく、戦国大名になるゲームです。

なので、国力を充実させ完全支配を行い、将兵を整えそして初めて他国へ侵略とならないと勝てないです。いかに経営感覚やリスク管理ができるかが肝です。


【追記1】

・調略金の1金チェック法

このゲームは中立がいるだけでかなり行動が後退させられます。

そのため(事前に話し合いでありか無しかを決める必要があるが)
調略金を置くフェイズで自分の領土に接する国に調略金を1金置いて、
他国に侵攻したと判断して中立判定を行い、中立が潰せる範囲(中立5のみだった等)ならば
行軍フェイズで行軍するという手段があることを教えていただきました。

これを行うと攻めて国力を確保しやすく、
国力が少ない国に完全支配を行える調略金を置けるようになれば1兵を動かさずに国を取るということができます
(これはルルブにも書いてありますが選択ルールで調略金のみでの完全支配は不可ルールがあります)

あと、国力を一気に確保するとかなり攻勢に出れるので、素早く国を部分支配でもいいので確保する方が侵攻は早いようです。

・武将の登用基準について
いろいろ意見が分かれるかもしれないので私見です。

各種のロール判定が1D6のため、戦闘・内政・威信が3以上であれば最低50パーセント以上の成功は確保できるので武将能力がオール3は意外と使えます(特にモブに多いため登用しても旨みがある)

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • マガジン坊や
nouhuhoumeiさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 50興味あり
  • 76経験あり
  • 23お気に入り
  • 66持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力7
交渉・立ち回り8
心理戦・ブラフ4
攻防・戦闘4
アート・外見1
作品データ
タイトル戦国大名
原題・英題表記Feudal Lord
参加人数1人~16人(60分~720分)
対象年齢12歳から
発売時期1983・再販2003年~
参考価格9,800円+消費税円
クレジット
ゲームデザイン黒田 幸弘(Yukihiro Kuroda)
アートワーク未登録
関連企業/団体エポック社(EPOCH)サンセットゲームズ(Sunset Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

nouhuhoumeiさんの投稿

会員の新しい投稿