戦国大名Feudal Lord

日本の戦国時代を舞台に、一大名となって地域を支配しよう!

このボードゲームは、プレーヤーがいずれかの大名を担当し、国力や支配地域をもって覇権を争うシミュレーションゲームです。シナリオや武将が多く用意されており、独自のルールを適用してゲームを楽しむこともできます。

ゲーム内容は、様々なフェイズに分かれていて、それぞれを順番に解決していくことで1年が経過します。これを規定の年数行って、最終的にシナリオごとに決められている勝利条件を満たしたプレーヤーが勝利となります。

様々なマーカーやチット、カードなどのコンポーネントが用意されており、旧国ごとに支配状況や勢力図などを表します。また、大名の家臣となる武将も数多く用意されており、登用などをすることによって自分の家臣として扱います。

他の大名と同盟をしたり、敵国に調略をしかけたりなどして、次第に自分の勢力となる領土を拡げていきます。また、合戦によって敵国と領土を争い、ダイスによってその勝敗を決します。合戦フェイズの中でもいくつか細かいフェイズが分かれているので、順番に解決していきます。

このボードゲームは非常に複雑です。先に述べたように、フェイズも多岐に渡るため、このゲームに慣れているプレーヤーがいるとスムーズに進行することができます。時間も多くかかるので、時間に余裕にあるときにじっくり時間をかけてゲームをしたいときなどにお勧めです。プレイ人数も1人以上と、結果何人いても遊べます。(但し、9人以上で遊ぶときはこのボードゲームが2セット必要)
とにかく難しいゲームなので、熟練者がいない場合は1人用のシナリオなどで事前に遊んでおくと良いと思います。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
マイボードゲーム登録者
  • 16興味あり
  • 29経験あり
  • 8お気に入り
  • 24持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力4
交渉・立ち回り5
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘3
アート・外見0
作品データ
タイトル戦国大名
原題・英題表記Feudal Lord
参加人数1人~16人(60分~720分)
対象年齢12歳から
発売時期1983・再販2003年~
参考価格9,800円+消費税円
クレジット
ゲームデザイン黒田 幸弘(Yukihiro Kuroda)
アートワーク未登録
関連企業/団体エポック社(EPOCH)サンセットゲームズ(Sunset Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 155
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月01日 23時11分

    世の中に、戦国時代をテーマにしたものは色々ありますがこのゲームほど、戦国時代に生きて戦国大名となってプレイしてる感が半端ないのは個人的にはこれが一番だと思います。なぜかというと、国力のみが基本的に財政や兵力の上限の基準となるので、国力が大きいところが強い。けれども、国力があっても一円支配(このゲームで言う完全支配)ができてないと収入は安定せず、他国へ侵略もままならない。中立勢力も筍のように出てきて足を引っ張ってくれる。もうまさに気分は戦国大名そのもの。しかしゲームなので地政学的に有利なところばかりが勝てないように「吉凶札」というルールを入れているのでそこまで気にしなくてもよい。見事なゲー...

    nouhuhoumeiさんのレビューを読む
  • 208
    名に参考にされています
    投稿日:2016年08月31日 09時04分

    写真は戦国大名ではなく、戦国武将ゲームですね。どちらも35年くらい前のゲームです。戦国大名は戦略級シミュレーションの名作。戦国武将ゲームはファミリーゲームで120万両貯めて京都を目指すゲーム。

    Loewenherz1968さんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 174
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月17日 20時11分

    ソロプレイ用の「四国統一」のリプレイです(現物ありのオンセでのプレイのため、エクセルで操作しています。家紋が違うのはお許しください)使う国四国(伊予讃岐阿波土佐)大名:長宗我部元親城塞:5兵:3金:20勝利条件:10年(ターン)以内に4カ国を完全支配にすること一年目(写真は一年終わった状況)初期段階で中立が10いたので部分支配となり、元親の服従工作で中立が減少した。国力が半分しかないので、資金が削られていく…二年目不穏が怖いので重税を掛けず、服従フェイズで押さえようとしたら1D6で6が出て失敗(成功値と6以外は不調扱い)。中立発生表で出目が4だったので中立5・5出現・・・。痛いよ(´・ω...

    nouhuhoumeiさんのリプレイを読む

戦略やコツ 1件

  • 98
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月01日 22時58分

    【追記あり2017.09.3】このゲームはダイスを多用しイベントカードである「吉凶札」や武将も400人ぐらいいるのでまさに、天人地を実感できるゲームです。運の要素が強いので運ゲーじゃんと思われますが、ある程度の方針は立てれます国力は力の源泉で勝利条件でもあるため、出来るだけ国力が多い国をスタートに選んで、その周りに大きな国力のある国をチョイスすることシナリオをプレイする場合は、国力>資金=兵力=武将の能力がいいところを選ぶのが有利かも?あと接している国数も重要。まずは、国内の完全支配を目指すこと(ただし、これがすべてではない)中立勢力が下手に増加する重税はよほどのことがない限りはやらない...

    nouhuhoumeiさんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 1件

  • 130
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月08日 21時06分

    簡単に言うとシステムソフト(現在はシステムソフト・アルファ)が出している「天下統一」シリーズのご先祖様なので、このゲームをやっていれば大体の流れが分かるのですが、やったことがないという人もいるので流れと特徴を書きます一年の動き1.順番決定フェイズa.順番決定セグメントb.将軍の放逐宣言セグメント2.吉凶札配布フェイズ3.調略フェイズ a.調略金の配置セグメント b.調略金の公開セグメント4.勢力圏決定フェイズ5.徴税フェイズ a.吉凶札公開セグメント b.徴収セグメント 不穏の鎮静ステップ 重税ステップ 徴税ステップ c.俸禄の加増セグメント d.俸禄の支払いセグメント6.服従工作フェイ...

    nouhuhoumeiさんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿