マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 75分~90分
  • 12歳~
  • 2017年~

緑の国のアリスワタル@ボドゲさんのレビュー

144
名に参考にされています
2020年01月28日 11時57分

4/5点

説明書無しの

カードを順に読みながら

進めてく

ファストフォワード

シリーズ。


今回は協力型。


ネタバレ防止のため

概要だけザックリ

説明すると

4人のうちの1人が

緑の怪物カードを

所持しており

そのプレイヤーに

手番回ってしまうと

即ゲームオーバー。


それを回避するために

スキップやリバースカード

チェンジ(自分から緑の怪物受けとるのはオッケー)

その他多彩なカードを

うまく回して

攻略していく。


カードの並び順固定だが

2章からは

ゲームオーバー時

それぞれの所持カードを

シャッフルするため

多少の運要素はある。


実に頭使うゲームだが

クリア出来た時の達成感は

最高である。


一応最後

モヤッとした部分あるが

勝利条件満たしてるから

コレで良いのかな。


一部カード

やたら強い気がして

コレをこういう使い方

しても良いのかなと

感じたりしたが

テキスト読んだ感じでは

オッケーだという認識で

進めてる。


実に良いゲームでは

あったが1度クリアしたら

さすがにもう1回

プレイする気は

あまり起きないし

周回プレイ楽しめる要素が

何か欲しかったな。


ただレガシーとは違い

コンポーネント破壊する

わけでもないので

他者にプレイして

もらうことも出来るし

値段も安いので

1度はプレイしてみて

欲しいと思う。


1~4人でプレイ出来るが

1人でじっくり

考えたいならソロかな。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
緑の国のアリス
緑の国のアリスの通販
協力して緑の怪物から逃げ切ろう! カードが自ら語りだすようにゲームが進む「ファストフォワード」シリーズ第3弾!
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,980(税込)
ワタル@ボドゲさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 46興味あり
  • 99経験あり
  • 15お気に入り
  • 100持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル緑の国のアリス
原題・英題表記Fast Forward: FLEE
参加人数1人~4人(75分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ワタル@ボドゲさんの投稿

会員の新しい投稿