• 1人~6人
  • 45分~90分
  • 12歳~
  • 2016年~

脱出ゲーム:荒れはてた小屋喫茶あかね・マスターさんのレビュー

178
名に参考にされています
投稿日:2017年10月12日 14時29分

妻と二人で行ないました。


まずは、ルールに従い、カードがあるか全て確認して写真のように机の上に、『謎カード』、『解答カード』、各種の『ヒントカード』、『デコーダー』、『本』を配置する。



また、赤・青・緑の『奇妙なパーツ』は箱の中にしまい、同じように机の上に配置しました。


ちなみに『本』に関しては、事前に内容を見ないようにカラーでコピーをしておきましたが、正解でした。


それと他に個人的に用意するものとして『メモ用紙』、『筆記用具』、クリアまでの時間をはかる『ストップウォッチ(スマホ7を使用)』があると良いです。


机の広さとしては60cm×60cm程度あれば十分です。


ルールなどについては、特に難しくありません。

念のため、説明書を読みましたが必要ないと思います。


そしてゲームスタート。


基本的に、僕も妻もナゾトキが好みでしたので、スタートは順調でした。

一人でやるよりは、二人、または三人くらいでやるのが良いと思います。


注意深く見ていけば難しくありません。


時間としては、約二時間を見ておけば良い思います。

個人的には、問題数が多くボリュームがあるように思いました。

さすがに一時間以上も頭を使っていると、ぐったりしてしまいました。


  • 39興味あり
  • 41経験あり
  • 8お気に入り
  • 41持ってる
販売中の商品
該当商品が見つかりませんでした
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル脱出ゲーム:荒れはてた小屋
原題・英題表記EXIT: Die verlassene Hütte
参加人数1人~6人(45分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格2,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

脱出ゲーム:荒れはてた小屋のレビュー

  • 217
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月14日 12時01分

    6名でプレイ。アンロックと比較すると、最初は何をしていいのか分からない部分があります。それがある程度は謎解きに慣れた人には、ちょうど良い塩梅になっている。ただ、ヒントは充実しているので、初心者でも物語を進めるのに問題は無いです。今回の物語は荒れ果てた小屋からの脱出を目指しますが、上手く参加者に謎を解く必然性を持たせているので、世界観に入りやすい。また、時間制限はないが、タイムアタック形式で成績が変わるし、謎の難易度も後半に行くにつれ、少しずつ上がるので良い緊張感があります。それと綺麗に使えば再利用も可能なので、プレイ後は他の人にやってもらうのもありかもしれません。

    続きを読む
  • 235
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月08日 19時17分

    秘密の研究室シナリオをプレイした同日にクリアしました。同じメンバー男性3名で連続プレイ。個人的には、廃屋のコテージシナリオの方が、比較的に謎解きしやすかったです。身近なキーワードだったり、「秘密の研究室」をクリアした直後だったので、コツを掴んでいたのも要因かもしれません。というか、こんなに複数シナリオがあったのに驚きました。参加者さんからお借りしたゲームだったので。

    続きを読む

会員の新しい投稿