マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 45分~90分
  • 12歳~
  • 2016年~

脱出ゲーム:ファラオの玄室kanamatan、ルース、えくすとらたーん、レンファのリプレイ日記(2017年11月25日)

120
名に読まれています
2017年12月01日 01時25分

購入してからあまりの多忙さから予定がつかずにひと月も寝かせてしまったが、やっと遊べてリプレイが書ける余裕が出来たので簡単な感想を。


全体的な感想。

今回は、荒れ果てた小屋と比べてコンポーネントの破壊っぷりが凄い!あっちは頑張ればカラーコピーすらせずに謎解きが完答出来るが、今回は破くわ、塗りつぶすわ、切るわ、エラい破壊する(笑)

だが、それがいい(≧∇≦)b

コレばっかりはアンロックでは味わえない感覚。

難易度も荒れ果てた小屋よりも難しい。比較すると、アンロックのグース博士の島よりは簡単。


プレイ直前のインスト風景


※ここからネタバレ有り


今回のファラオの玄室だが、一番手こずったのは序盤も序盤の問題だった。始まってすぐのツタンカーメンの謎とクレオパトラの謎で躓く。

ツタンカーメンは謎カードのぶんし○の意味が分からず停滞。

クレオパトラは並び替えの順番が分からずに停滞。

リアルにここだけで30分近く経っていた。

ここでヒントカードを使ったのが評価にも響く。

ファラオの問題で愚痴りたいのが文章内の数が解になっている場面。一覧性とかいう普段そんなに使われない言葉をわざわざ使っているからカウントしたらまさかの一覧性の一は含まれない仕様。もう少し訳文を考えられなかったのか。


その後は、壁画をボールペンで突き刺したりマジックで壁画を塗りつぶしたり楽しく謎解き。

感動したのは神殿を解体する謎解きだった。

まさか箱の内箱をバラして謎解きとは。神殿の形が変だなとは思ったけども素晴らしいセンスだと感じた。


最終問題は難しく考えすぎて時間をかけすぎてしまった。箱はしっかり確認しなくてはダメだった。

というわけで最終結果


目茶苦茶に時間かかっている。

実際のところ最初の問題がスムーズに行っていればもっと短縮出来たのではないかという感想。

トータルでは楽しめたけども、ところどころ不親切な印象。ツタンカーメンの問題に至っては破綻してるため、エラッタすべきだろう。

勝敗プレイヤー名最終得点
勝ち
kanamatan

勝ち
ルース

勝ち
えくすとらたーん

勝ち
レンファ

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou

参加者 4人
2017年11月25日

ゲスト
ルース
ゲスト
えくすとらたーん
ゲスト
レンファ
このリプレイ日記をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 31興味あり
  • 91経験あり
  • 17お気に入り
  • 89持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル脱出ゲーム:ファラオの玄室
原題・英題表記EXIT: Die Grabkammer des Pharao
参加人数1人~6人(45分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

kanamatanさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク