マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室
  • 脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~6人
  • 45~90分
  • 12歳~
  • 2016年~

脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室 / EXIT: Die Grabkammer des Pharao の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
2017年ドイツゲーム大賞上級部門受賞。世界が認めた脱出ゲームの第2弾
  • インカ・ブラント(Inka Brand)作
  • マルクス・ブラント(Markus Brand)作

世界を熱狂させた脱出ボードゲームがついに日本上陸です!

ファラオが眠る玄室にとじこめられてしまったあなた達。そこから脱出するには博士の残した手記と円盤を駆使し、謎を解かなければなりません。

全ての謎を解き明かし素早く脱出しましょう。小屋から脱出するためなら何でもしてください。常識をうちやぶり、ひらめきを働かせることが脱出への手がかりとなるでしょう。忘れられない唯一のゲーム体験があなたを待っています!

ボードゲームの世界最高峰の賞である2017年ドイツ年間大賞上級部門の受賞作をぜひお楽しみください!

脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室に9件の書き込みがあります

319
名に参考にされているレビュー
2017年10月25日 13時08分

エジプトを訪れた旅行者が、ファラオの玄室に閉じ込められてしまう所から物語はスタートします。

物語への没入間は前作とは違い、やや不便なキットを使いこなす必要があるため玄室に閉じ込めらた感覚は味わえるかもしれません。

荒れ果てた小屋と比較すると、こちらの方が難易度は高い気がします。

使用するものは変わらず、『謎カード』、『ヒントカード』、『解凍カード』、『デコーダー』、『本』があります。それ以外は今作で使うキットが1つです。筆記用具やメモ用紙などはあった方が良いです。プレイ人数は6人までとありますが、物量から考えると3~4人が適切かなと思います。

少し不親切かな?という箇所がありましたし、回答カードにエラッタもありましたので混乱した部分がありました。とはいえ、全体で見ると良くできているというのが感想です。

続きを読む
閉じる
298
名に参考にされているレビュー
2017年10月20日 15時57分

観光でエジプトに来てみたら,ピラミッドに閉じ込められるとは思わなかった!!

後ろでドスーンと閉まる石の壁,目の前には以前閉じ込められた人のノート?さて,生きて脱出できるかな?


ネタばれしない範囲で感想を。


天岩庵の店主は,1人で脱出に挑み,90分ほど(ヒントカード1枚)でクリア,★5という平凡な成績でございました。

日本語版1作目の「荒れはてた小屋」も同じくプレイ済みですが,そちらと比較するとファラオの玄室の方がちょっと難しいかなー?という気がしました。


個人的には,荒れはてた小屋から遊び,次にこちらを遊ぶのをオススメします。理由はネタバレになるので書けません。
最初にこちらから遊んでも全く問題はありません。追加要素は一切ありません。ルールブックの記載にほとんど差がありませんし。


ちなみに,なるほど,3作同時に大賞入りするわけだわ,と遊んだ後に納得しました。

続きを読む
閉じる
246
名に参考にされているレビュー
2017年11月05日 16時21分

EXIT初めてプレイしました。

1人プレイでヒントカード1回使用して90分ほどでした。

謎解きや脱出ゲームが大好きな自分としては、スタート直後の「何をしていいかわからない」状態が

「謎解きをしている!」という感覚を盛り上げてくれて良いと思いました。

(正直最初の段階で詰まってヒント見てからはサクサク進んだので、謎自体は結構簡単かも?)

特にキットを余す所なく使用しての謎解きはかなり本格的なので。謎解き好きにはもってこいだと思います。

謎解きに慣れていない人は2~3人くらいでプレイすると発想の幅が広がって良いと思います。

続きを読む
閉じる
246
名に参考にされているレビュー
2017年11月12日 17時39分

正直な話、難しかった(笑)。

前作の『荒れ果てた小屋』に比べると格段に難しかった…

とりあえず、箱を開けて初期欠品がないか確認して、机の上に配置。

ピラミッドが舞台ということで、少しだけピラミッド風に並べました。

ちなみに、前回同様で『本』と呼ばれるモノを中身を見ないようにコピーをとって、そしてほぼ同じものを作成しました。あと、念のため『ストップウォッチ(スマホ代用)』『メモと筆記具』『カッター』も用意してスタート!

あくまで、前作の『荒れ果てた小屋』に比べてですがいろいろとわかりづらかった・・・

前作がヒントを見ずに行けましたが、今作は…
ちなみに、前作同様に妻と挑戦しました。


ネタバレになるので詳しく言えませんが、すごくヨクできていると思います。


こうなってくると、次回の『秘密の実験室』はどうなってくるのでしょうか?

楽しみでなりません(^O^)

続きを読む
閉じる
227
名に参考にされているレビュー
2018年02月08日 08時17分

 1人でプレイした感想です。
 さるお店で1人でプレイできるゲームを探していたところ、このゲームのシリーズがズラリと並んでおり、その中でも難しいとレビューで見た記憶があったので、購入しました。
 プレイヤーは、エジプトに旅行に来ていた観光客で、ツアーでピラミッドの中を観光中にファラオの玄室に閉じ込められてしまうという設定で、玄室から脱出して、元のツアーに戻ることが目的となります。
 内容は、ヒントになってしまうので一切書けませんが、謎解きは面白かったです。ちょっと不親切と感じる部分もありましたが、設定を考えると、プレイヤーが手探りでいろいろ考えなければいけないという背景があるので納得です。
 コンポーネントが1回限りしか使用できないものもあるので、何回も楽しめるゲームでは無いですが、こうしたゲームがあることを友達にもつい教えたくなるゲームだと思います。

続きを読む
閉じる
188
名に参考にされているリプレイ
2017年12月01日 01時25分

購入してからあまりの多忙さから予定がつかずにひと月も寝かせてしまったが、やっと遊べてリプレイが書ける余裕が出来たので簡単な感想を。


全体的な感想。

今回は、荒れ果てた小屋と比べてコンポーネントの破壊っぷりが凄い!あっちは頑張ればカラーコピーすらせずに謎解きが完答出来るが、今回は破くわ、塗りつぶすわ、切るわ、エラい破壊する(笑)

だが、それがいい(≧∇≦)b

コレばっかりはアンロックでは味わえない感覚。

難易度も荒れ果てた小屋よりも難しい。比較すると、アンロックのグース博士の島よりは簡単。


プレイ直前のインスト風景


※ここからネタバレ有り


今回のファラオの玄室だが、一番手こずったのは序盤も序盤の問題だった。始まってすぐのツタンカーメンの謎とクレオパトラの謎で躓く。

ツタンカーメンは謎カードのぶんし○の意味が分からず停滞。

クレオパトラは並び替えの順番が分からずに停滞。

リアルにここだけで30分近く経っていた。

ここでヒントカードを使ったのが評価にも響く。

ファラオの問題で愚痴りたいのが文章内の数が解になっている場面。一覧性とかいう普段そんなに使われない言葉をわざわざ使っているからカウントしたらまさかの一覧性の一は含まれない仕様。もう少し訳文を考えられなかったのか。


その後は、壁画をボールペンで突き刺したりマジックで壁画を塗りつぶしたり楽しく謎解き。

感動したのは神殿を解体する謎解きだった。

まさか箱の内箱をバラして謎解きとは。神殿の形が変だなとは思ったけども素晴らしいセンスだと感じた。


最終問題は難しく考えすぎて時間をかけすぎてしまった。箱はしっかり確認しなくてはダメだった。

というわけで最終結果


目茶苦茶に時間かかっている。

実際のところ最初の問題がスムーズに行っていればもっと短縮出来たのではないかという感想。

トータルでは楽しめたけども、ところどころ不親切な印象。ツタンカーメンの問題に至っては破綻してるため、エラッタすべきだろう。

続きを読む
閉じる
151
名に参考にされているレビュー
2017年12月28日 01時58分

5/10

2017年エキスパート大賞作品。

難易度は普通のボードゲーム勢にはびっくりする難易度だと思う。脱出ゲーム勢には、普通なのかな?

個人的にはアンロックの方がこのゲームより、謎解き要素は少なめで、ボードゲームよりなので好み。

たくさんのシリーズが出ているが、自分はこれ1個やっただけでもう満足かな。

脱出ゲーム好きをボードゲームに招くという意味では人狼と似たようなポジションだと思うし、そういう意味では今後いい働きはすると思う。

続きを読む
閉じる
117
名に参考にされているレビュー
2018年08月16日 10時57分

※直接的なネタバレは書きませんが、システム面や他のEXITシリーズと比べての感想を書くので、少しのネタバレも嫌だ、と言う方は読まないことをお勧めします。じっさい、読むことで間接的に謎解きのヒントになってしまう部分もあるかと思います。


ルールについては割愛。内容・システムに関する感想は1作目の『荒れ果てた小屋』のレビューに書いたので、今回はこの『ファラオの玄室』についての感想。

『ファラオの玄室』はEXITシリーズの2作目だが、独立しているので、1作目をやっていなくても問題なく遊べる。しかし難易度は、シリーズの中でも難しい方だと思う。自分は4~5人でやって90分以上かかった。


基本的なシステム(円盤やカード)はシリーズ通して一緒なので、1作目に感じた謎解きゲームのプレイ感という新鮮さは薄れたけど、やはり面白かった。

1作目にあった斬新なアイデアはもう出てこず、単なる計算とかパズルになるのかな~と思いきや、これにもちゃんとあった! ヒラメキが必要で、しかも難しい。

みんなで案を出し合って解いていく感じが最高だった。全体的に謎のクオリティも高いと思う。ただ、面白い仕掛けはあったものの、1作目の『こんなトリックを使ってくるのか!』というのと同じタイプの謎であったため、驚きは少なかった。

それほど理不尽な謎はないように感じた。


また、この『ファラオの玄室』も、一応はコンポーネントを破壊せずにクリア可能だけど、壊さぬよう工夫しないといけない部分はある。メモ帳や、その他の道具は用意しておいたほうがいい。1回しかプレイできないけど、他人にやらせるのはやっぱり楽しい。

続きを読む
閉じる
111
名に参考にされているレビュー
2018年01月12日 01時41分

自宅でできる脱出ゲーム。基本的には1回しかできない仕様。

謎を解くと見るべき回答カードが指定されるのだが、
推理が間違っていると不正解のカードをめくってしまい、
解きなおしになる。正しければ次の謎カードがもらえる。

なかなか難易度が高くてヒントカードに頼りながら
やっとのことで脱出できた。

楽しかったしあまりこういうタイプがないので、他のシリーズも
やってみたい。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,700(税込)日本語マニュアル付き残り2点
会員のマイボードゲーム情報
  • 56興味あり
  • 145経験あり
  • 22お気に入り
  • 127持ってる

チェックした商品