マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ダウンフォースDownforce

競り、賭け、レースのゲーム。

始めにクルマを動かすカードがプレイ人数に応じて7~10枚配られ、それを見てある程度のレースの予想を立てる。そして6色のドライバーと6枚の特殊能力カードを1枚ずつセットにして競りを行う。この時、必ずプレイヤー1人につき最低1人のドライバーを獲得しなくてはならない。なので残りドライバーがまだドライバーを獲得していないプレイヤーと同じ人数になったならば、すでにドライバーを獲得したプレイヤーは競りに参加できない。また、特殊能力のカードはプレイヤー1人1枚しか持てないので、複数獲得したなら捨てることになる。こうして全員がドライバーと能力を獲得した後、いよいよレースが始まる。

レース中は、手番プレイヤーが手札から1枚プレイして、そのカードにかかれたクルマをかかれた数字マス進める。カードには1~6色の数字が書いて有り、大きな数字から小さい数字の順にクルマを動かす。つまり、自分のクルマだけでなく他のプレイヤーのクルマも動かさなくてはいけないこともあるし、都合によっては自分のクルマを動かせないこともある。クルマは今いるマスの前のマスか斜め前のマスにしか移動できず、進路が妨害されるとそれ以上進めない。逆に進路がある限り、移動力を使いきるまで進まなくてはいけない。ただし、今いるマスから進めるかどうか?のみ見るため、わざと、その次には進めないマスに進むことはしても良い。

レース中、コース上にかかれた黄色い線を1台でも越えた時、全プレイヤーが1位でゴールするクルマを予想する。この予想したクルマが1~3位に入ると得点になる。この賭けは3回有り、最初の賭けが一番得点が高く最後の賭けが一番得点が低い。

全てのクルマがゴールするか、全員が手札を使いきるとゲームは終了する。自分のドライバーのクルマの順位による得点プラス賭けによる得点マイナス競りに支払った点数の合計点で勝者が決まる。

特に分かりにくいルールもなく、1時間以内でサクッと終わる、中量級のゲーム。狭い場所で進路を妨害したり、わざと進めない時に他人のクルマを大きく動かすカードを使ったりと、邪魔をし合うゲーム。足の引っ張り合いが好きな人にお勧め。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:tama_go_ya
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 33経験あり
  • 5お気に入り
  • 15持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトルダウンフォース
原題・英題表記Downforce
参加人数2人~6人(20分~40分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 193
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月21日 03時09分

    出来れば軽量級がいい妻と娘(中1)、中量級でも付き合える息子(高1)でプレイしました。初プレイ時は車の競りの意味がいまいち伝わらなかったけど、インスト10分くらいでまずはスタート。始まってしまえば、することはカードを1枚選んで出すだけ。なので、序盤は色と数字と車の関係を探りながら「おー、レースっぽい!」とか言いながら和気あいあいと進みましたが、中盤に差し掛かり競った車の色と手札のカードの関係が分かってくると若干やさぐれモードに  特殊カードの能力や車選びは手札をよく見てからですね。マニュアルにも書いてあるのに読み飛ばしてました。重要ですよ!でも他のプレイヤーの車をコントロールする思考も冴...

    Jarryさんの「ダウンフォース」のレビュー
  • 291
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月06日 20時58分

    競り、賭け、レースのゲーム。始めにクルマを動かすカードがプレイ人数に応じて7~10枚配られ、それを見てある程度のレースの予想を立てる。そして6色のドライバーと6枚の特殊能力カードを1枚ずつセットにして競りを行う。この時、必ずプレイヤー1人につき最低1人のドライバーを獲得しなくてはならない。なので残りドライバーがまだドライバーを獲得していないプレイヤーと同じ人数になったならば、すでにドライバーを獲得したプレイヤーは競りに参加できない。また、特殊能力のカードはプレイヤー1人1枚しか持てないので、複数獲得したなら捨てることになる。こうして全員がドライバーと能力を獲得した後、いよいよレースが始ま...

    tama_go_yaさんの「ダウンフォース」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク