マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ドロドコDORO-DOKO

蜂の巣状の集合住宅を舞台にした、ワイワイ遊べる推理ゲーム。

集合住宅にドロボウが潜んでいるようです!
ドロボウ役は品物を盗みながら部屋を移動し、ケイサツ役は推理や観察でドロボウの居場所を突き止めます。
全員が一回ずつドロボウを行うので、逃げる側と追う側の両方が楽しめます。

並べたカードの見た目も可愛い、みんなでワイワイ遊べるテンポの良い推理ゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ASOBI.dept(アソビデプト)ASOBI.dept(アソビデプト)
マイボードゲーム登録者
  • 9興味あり
  • 36経験あり
  • 2お気に入り
  • 27持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルドロドコ
原題・英題表記DORO-DOKO
参加人数3人~5人(15分~45分)
対象年齢9歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインゲームの殿堂(Game no DENDO)
アートワーク田中 英樹(Hideki Tanaka)
関連企業/団体ASOBI.dept(アソビデプト)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 105
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月20日 23時34分

    犯人役(泥棒役)と警察役に分かれて、犯人が今いる部屋を当てるゲームです。全員が犯人役を1回ずつ行い、最終得点の高いプレイヤーが勝ちます。推理要素もありますが、どちらかというと、犯人役のプレイヤーとの心理戦です。▼ゲームの概要最初に写真のようにボードを作ります。泥棒は一番下の部屋から移動を開始します。移動はその部屋にある品物カードを1枚出すことによって表します(写真で言うと、メガネのカードを出した場合、左上の部屋に移動したことを示します)こうして、カードを全部で6枚出します。ただ、1枚だけ裏向けて出します。全部出したら、別途ある「経路カード」に移動した経路を書きます。その後に警察役は同時に...

    atcktさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク