戦闘破壊学園ダンゲロス・ボードゲームかかりちょー、Deadendorzのリプレイ日記(2017年6月10日)

参加者 2人
2017年06月10日

104
名に読まれています
投稿日:2017年06月13日 17時04分

かかりちょー元々の漫画?を全く知らずにゲームをした自分ですが、キャラクターが個性豊かで楽しかったです。絵師さんによって描き方がスゴイ変わるんですね~

4人で戦って勝敗はDeadendorzさんの圧倒的勝利…どうやら強いペアを揃え主人公各のカードを多く入手したのが大きな勝因でした。

しかも、捨てカードを復活させるアイテムカードまで持って…鬼畜ですねぇ?

自分は真っ先に全滅させられたのである意味平和でしたけど(笑)

いつもはダイス目の振るわない彼が、好きな漫画やアニメが関わると途端に「6」を出しまくるのが怖いですー―; 

そこで運を使いすぎたせいか、帰り道にシャーペンが刺さるという軽い事故に見舞われてこの日は終わりましたとさ。


ゲームの詳しい説明などは、いつか改めて記載しますかね。ともかく隣に座る人のダイス運に大きく左右されつつもワーワー楽しめるゲームでした!

勝敗結果まとめ

勝敗プレイヤー名最終得点
かかりちょー

Deadendorz

  • 興味ある(8人)
  • 経験あり(8人)
  • お気に入り(2人)
  • 持ってる(14人)
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見3
作品データ
タイトル戦闘破壊学園ダンゲロス・ボードゲーム
原題・英題表記DANGEROUS Board Game
参加人数2人~4人(40分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格4,500円
クレジット
ゲームデザイン架神恭介(Kagami Kyosuke)
アートワーク地獄のミサワ(Jigoku no Misawa)横田卓馬(Yokota Takuma)押切蓮介(Oshikiri Rensuke)
関連企業/団体未登録

会員の新しい投稿