マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 10分~20分
  • 8歳~
  • 2013年~

犯人は踊るくずてつさんのレビュー

668
名に参考にされています
2018年04月30日 20時59分

うちの仲間内ではカードゲーム系はラヴクラフトレター、フラックス、ペンギンパーティー、ニムト等様々やりましたが、タイムボム以外全くウケることなくあんまり面白くないねと言われました

そんな中、この犯人は踊るをあまり期待せずに、ちょっと試しにやってもない?といってルールを説明してゲームを開始


そうしたら・・・


第一発見者のプレイヤーが壮大な事件を語りだして、次のプレイヤーが目撃者カードを出す際に「私は先ほどの事件の現場で〇〇さんがを〇〇するところをみてしまったんです!!」と勝手にロールプレイしだして、みんなカードに沿った内容のロールプレイをしながらプレイしました

これが大うけ!!

カードを出すことにプラスしてその内容をロールプレイするもどかしさにみんな、楽しみを見出して、その場で本当に即興劇が作り上げられました

何度もプレイして意外な結果に終わることもあり(主に犯人の勝ち、犬に捕まるなど)、いくつもの物語が作られ本当に沢山の劇画とカードゲームの面白さを味合わせていただきました


最後は勝手に自首ルール(普通は自分を指定して探偵カードは使えないのを自分も対象にできることに変えました)を取り入れることで、第一発見者が自ら罪を認め自首して勝利するというとんでもない物語ができてみんなで大笑いしてしまいました


是非このゲームをやるときには皆さんにもロールプレイスタイルでプレイしていただきたい、強くお勧めします

めちゃくちゃ盛り上がります!!

ちなみにうちのメンバーは特にTRPG経験者というわけではありませんので誰でも即興のお話を作ることはできると思います


もし、そのロールプレイスタイルがこのゲームの普通のスタイルだよ?ってことでしたら、私の無知ということでお許しください


タイムボムとこの犯人は踊るはうちのメンバーでは鉄板ゲームになりました!!

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • shujisi2007
  • にゃご
  • シャッチェさん@ボドゲハマり中
くずてつさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 506興味あり
  • 3791経験あり
  • 916お気に入り
  • 3008持ってる
プレイ感の評価
運・確率88
戦略・判断力60
交渉・立ち回り29
心理戦・ブラフ96
攻防・戦闘0
アート・外見22
作品データ
タイトル犯人は踊る
原題・英題表記Dancing Criminal
参加人数3人~8人(10分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格1,000円
クレジット
ゲームデザイン鍋野 ぺす(Nabeno Pesu)
アートワーク鍋野 たま (Nabeno Tama)
関連企業/団体鍋野企画(NabenoKikaku)
拡張/関連元犯人は踊るポーカー(2015年)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

くずてつさんの投稿

会員の新しい投稿