マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分前後
  • 6歳~
  • 2022年~

ダムカードバトル FNAWIP稲妻老人さんのレビュー

103名
3名
0
9日前

学生時代の授業で壊れてはいけないものとして、原子力発電所とダムが挙げられました。

それだけ重要な施設であるという事です。

その重要な施設であるダムでバトルをするのです。

なんだか恐れ多いですね。

ですがダムの事を知るきっかけにはなるかと思います。


バトルですから勝敗があります。

総貯水量の多さだけで勝敗を決めるのでしたら総貯水量を記憶しおけば勝てますが、

それを覆すのが主ダムと副ダムという構成です。

仮に主ダムの総貯水量が小さくても、副ダムの出し方次第では引き分けや勝ちに持ち込めます。

勝敗の決め方は説明分に記載しましたのでそちらにゆずりますが、国土交通省のダムの利用目的の

ページを参照すると、もう少し詳しく(難しく)記載されています。


このゲームはバトルロイヤルです。

当該プレイヤーは誰と戦っても、戦わなくてもOKです。

ですが、戦わないとダムカードは得られません。

ルールを読む限りではマストアタックのようですが、これはプレイグループで変更しても良いかと思います。

防御でもダムカードを得る事は出来ますから。

(相手プレイヤーが攻撃してくれればの話しですが)

そして手札に1枚しかダムカードが無いプレイヤーは副ダムなしとして処理します。

主ダムの総貯水量を覚えておけばおいしい戦いになります。

さらにダムカードが1枚も無くなったプレイヤーは。。。残念!

ゲームから脱落してしまいます。


このゲームのいい所として、ルールが簡易なので年少者でもプレイしやすい事、

そしてハウスルールを取り入れやすい事です。

ダムオタクが集まるようなプレイグループでしたら、どんどんハウスルールを取り入れて勝手に難易度を上げてしまいましょうw


そしておそらくこのゲームの最大の魅力はダムカードの美しさです。

日本のダムはあまりなく、ほとんどが世界的に有名なダムです。

こんなに美しいダムがあったのか!

と思ってしまうほどです。


さらなる楽しみとしては、実際のダムに行ってダムを堪能した後にダムカードを貰う事です。

頂いたダムカードは勿論このゲームで使用出来ます。

我々ボードゲーマーの多くはインドア派かもしれません。

(勝手な推測ですみません)

ダムを見に行く為に外出し、ダムカードを集めるという新たな境地が開けるかもしれません。

なお、どこのダムへ行けばダムカードが貰えるのか等はあらかじめ下調べしてから行って下さいね。

変な時間に訪れてもダムの管理者に迷惑をかけてしまいますので。


サクッと遊べてルールは簡単、コンポーネントは無限に増える(たぶん)

お手元にお一ついかがでしょうか?

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
ツナマヨ
びーている / btail
ボドゲーマ運用事務局2
稲妻老人
稲妻老人
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 0経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

稲妻老人さんの投稿

会員の新しい投稿