マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

サイトーシスCytosis: A Cell Biology Game

細胞内の資源を合成して健康ポイントを稼ごう!

サイトーシスは細胞の中を再現したゲームです。
システムはワーカープレースメントです。
「ワイナリーの四季」などをやったことのある方はスムーズに進められると思います。
プレイヤーは細胞内のさまざまな小器官を活用して物質の変換や合成を進めていきます。
ホルモンを合成したり、アルコールを分解したり、さまざまなアクションをできますが、各反応を行える枠には制限があるのでご注意。
このゲーム最大の特徴はなんといっても資源や場所名が細胞にちなんだものばかりであること。
ミトコンドリアに滑面小胞体、粗面小胞体など。
どんな反応にもエネルギーは必要なのでATPを消費することや、糖を支払ってATPを獲得すること、タンパク質を作る前段階でmRNAを用意する、レセプターを合成しておくとそれ以降のホルモン合成時にボーナスが入るなどなど…細胞生物学系の用語に馴染みのある方が集まれば盛り上がることうけあいです。
その反面、この手の用語を見てもピンとこない方にはただの変わり種としか思われないかもしれません。
ネタのわかる人が集まってやるのがオススメです。

上級者向けボードでは未プレイですが、こちらはウイルスによる攻撃が追加され、免疫系統も含めたリソース管理要素が追加されます。
シビアな運用を要求されそうなのでこちらも是非プレイしてみたいです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. shihshih
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 8経験あり
  • 1お気に入り
  • 8持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルサイトーシス
原題・英題表記Cytosis: A Cell Biology Game
参加人数2人~5人(50分~75分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 190
    名に参考にされています
    投稿日:2019年03月22日 01時09分

    体内の細胞とかになって、脂質やらなんやらをタンパク質やら炭水化物やらに変換してATPやらなんやらかんやらで、レセプターを作ったりして健康ポイントを稼ぐセットコレクション&ワーカープレイスメントです。ビジュアルもテーマもそんなに正直……な上、手作業和訳サマリーのみ&カードは日本語化されていない為最初苦労しましたが(カードのテキストよりもステロイドだの何だのの単語の方がめんどい)、そこは置いといて、かなりぬるめのワーカープレイスメントです。あまり他プレイヤーを妨害する要素はなく、ワーカーの維持に資源が必要だったりもしない上、資源は比較的簡単に手に入るのでプレイ感としてはスムーズでストレスがた...

    Arugha_Satoruさんの「サイトーシス」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク