マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分~50分
  • 10歳~
  • 2019年~
288
名に参考にされています
2019年09月18日 21時25分

 ダイスを使用するドラフトゲーム。


 まずビジュアルが良い。美味しそうで禍々しいイラストと、短いながらも雰囲気たっぷりのフレーバーテキストがとても良い。

(パッケージイラストよりもリアルタッチなのでギャップはあるかもしれないけど、そこも含め個人的には高評価)

 クトゥルフに詳しくなくても興味が湧くし、置いてけぼり感もない。


 1プレイ6ターンで長めかと思いきや、意外と短く感じられる。

 オードブル・スープ・メイン・デザートの4枠を埋める目的のゲームだけど6ターンだと埋まりづらい。

 もし枠を埋めきった上で勝負をしたいなら12ターンにするなどのハウスルールが必要かも。


 ビジュアルだけクトゥルフなのかといえばそんなことはなく、料理カードを獲得するたび「混沌カード」にも手を出さなければいけないクトゥルフ要素もある。

 混沌カードは食材に合わせることで評価アップを狙うことのできる調味料等のほか、狂気カードと呼ばれるカードも入っている。

 この狂気カードは奇行を強要されるうえ4枚集まると不定の狂気に陥ってしまう。

 ハズレカードとみる向きもあるかもしれないが、狂気カードがあればダイスを得ることも出来るためデメリットづくしということもない。

 ほどよく狂うと一番強い。


 使うものが多いので、広めのスペース確保が推奨。

 ダイスロールの運要素強めでお気に入り。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
遠藤さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 21興味あり
  • 55経験あり
  • 10お気に入り
  • 50持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルクトゥルフキッチン ~冒涜的な宴~
原題・英題表記Cthlulhu Kitchen -boutoku teki na utage-
参加人数2人~5人(20分~50分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格3,780円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

遠藤さんの投稿

会員の新しい投稿