チャオチャオCiao, Ciao…

たった8マスのすごろく!数字をごまかして吊り橋を渡りきれ!

チャオ、チャオは、たった8マスの吊り橋の上を渡り切るだけのすごろくのようなボードゲームです。

簡単ですぐゴールできてしまいそうに思えるこのボドゲですが、ゴールするのが史上最も難しいすごろくといっても過言ではないでしょう。

特徴は、使うダイスにあります。通常のダイスとは違い、1から4の数字と×の目が2つあります。この×の目を出してしまった人は、吊り橋の上から落ちてしまいます。ただし、×の目を出しても生き残れる方法が1つだけあります。

ずばり、ウソをつくのです!

×が出た事を隠し、ウソをついて出た目をごまかし、他のプレイヤーの告発を逃れれば、申告した数だけコマを進める事ができます。ただし「ウソだ!」と告発されれば吊り橋から落下、告発に失敗しても駒は落下です。

スタート時には1人につき、7つの駒が与えられています。3つの駒を先にゴールをさせるか、全員動かせる駒がなくなった時に、ポイントが一番高い人が勝ちになります。遅くゴールした人の方が多くポイントを貰えるルールです。なかなかゴールできないもどかしさも、ウソをついたり告発をするドキドキ感もとても楽しい簡単でおすすめできるボードゲームの一つです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局
  • 興味ある(37人)
  • 経験あり(215人)
  • お気に入り(27人)
  • 持ってる(130人)
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルチャオチャオ
原題・英題表記Ciao, Ciao…
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1997年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインアレックス・ランドルフ(Alex Randolph)
アートワークトマシュ・ラレク(Tomasz Larek)ヨハン・リュッティンガー(Johann Rüttinger)
関連企業/団体ドライ ハーゼン(Drei Hasen in der Abendsonne)ドライ マーギア シュピーレ(Drei Magier Spiele)フォックスゲームズ(Foxgames)

レビュー 4件

  • 92
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月25日 23時03分

    1~4と、×が2つ描かれたダイスを筒の中で振り、出た目の数だけコマを進めて、他のプレイヤーはそれが本当かどうか、見破るゲームです。橋を渡り切ると得点を得ることが出来、規定状態になった時に、勝者が決まります(得点計算の場合もあります)▼ゲームの概要手番では筒を振って、中にあるサイコロを振ります。次に数字を大きな声で宣言します。手番プレイヤーから時計回りに、「それが本当かどうか」を考えて、嘘をついていると思ったら、サイコロをチェックさせてもらいます。チェックした時、嘘だったら、そのプレイヤーのコマを箱に1個落とし、自分のコマをその数字分進めます。ほんとだったら、逆に自分のコマを1個落とします...

    続きを読む
  • 41
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月20日 13時12分

    初対面の相手にも、まるで家族のように楽しめたw

    続きを読む
  • 40
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月25日 17時58分

    仲の良い友達同士で遊ぶと、橋からコマを落とす時にとっても盛り上がります!無駄に煽り合ったり、外野の「これ絶対ウソだよ!」と言う言葉を信じてチェックしたら自分が池ポチャになったりして、ブラフゲーなのにパーティーゲーム感覚で遊べました。単純なルールだから子供でも遊べそうだと思ったけど、池に落とされるというシステムで拗ねたり悲しい気持ちになってしまうかもしれないので、その点は少しだけ注意ですね。

    続きを読む
  • 48
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月22日 09時40分

    アレックス=ランドルフ先生の作品。ジャングルの橋をサイコロを振って、橋を渡っていきます。ただサイコロは1~4。それと×が2つ入ってます。×を出すと進むことができないのですが自分の手番になったら筒に中にサイコロを入れて周囲に見られない様に振り、出た目を宣言します。必ず正直に言う必要はありません。特に×が出たら嘘をつく事しかないのです。周囲のプレイヤーは嘘だと思ったら「チェック」を宣言し筒の中を見せてもらいます。筒の中が宣言通りであれば「チェック」を宣言したプレイヤーのコマを筒の中が嘘であればサイコロを振ったプレイヤーをコマを橋の上から「チャオチャオーッ!」と落とします。橋を渡り切れば点数が...

    続きを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 30
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月20日 04時01分

    初見プレイなりに感じたことは、序盤は可能な限り手堅く正直にダイスコールして進め。コマ数を温存させる。他プレイヤーのコールもスルー。終盤に一気に畳みかける。このゲームは最後にゴールすると高得点なので、コマ数が多いほど余裕もでてプレッシャーを与えられる。コマ数が少ないと積極的にブラフもコールしにくい。50パーセントの高確率でコマを失うから。他プレイヤーに先取されても慌てずコマを終盤まで温存できれば、かなり優位になる。

    続きを読む

ルール・インスト 1件

  • 85
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月27日 02時16分

    ヴァリアントルールを考えてみました。■朽ちかけた吊り橋■・食人植物や猛獣に底無し沼。そんな危険なジャングルに掛かる吊り橋は、朽ちかけ今にも崩れ落ちそうである事が常識です。・トランプ8枚(ジョーカー1枚/他7枚)を用意します。・カードをシャッフルして、ボードに描かれた吊り橋の板(スタートとゴールを除く8マス)と同じ形で、裏返しにして並べておきます。・ゲームスタート。・探検隊員(コマ)が進み、吊り橋の板(マス)に止まった時、ダウト処理が終わった後で、対応したカードを捲ります。・ジョーカー以外のカードがでたらセーフです。以降、その場所のカードは表向き(セーフ)にしておきます。・しかし、ジョーカ...

    続きを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿