• 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 1997年~

チャオチャオ4件のレビュー

  • 112
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月25日 23時03分
    1~4と、×が2つ描かれたダイスを筒の中で振り、出た目の数だけコマを進めて、他のプレイヤーはそれが本当かどうか、見破るゲームです。橋を渡り切ると得点を得ることが出来、規定状態になった時に、勝者が決まります(得点計算の場合もあります)▼ゲームの概要手番では筒を振って、中にあるサイコロを振ります。次に数字を大きな声で宣言します。手番プレイヤーから時計回りに、「それが本当かどうか」を考えて、嘘をついていると思ったら、サイコロをチェックさせてもらいます。チェックした時、嘘だったら、そのプレイヤーのコマを箱に1個落とし、自分のコマをその数字分進めます。ほんとだったら、逆に自分のコマを1個落とします...続きを読む
  • 43
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月20日 13時12分
    初対面の相手にも、まるで家族のように楽しめたw続きを読む
  • 43
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月25日 17時58分
    仲の良い友達同士で遊ぶと、橋からコマを落とす時にとっても盛り上がります!無駄に煽り合ったり、外野の「これ絶対ウソだよ!」と言う言葉を信じてチェックしたら自分が池ポチャになったりして、ブラフゲーなのにパーティーゲーム感覚で遊べました。単純なルールだから子供でも遊べそうだと思ったけど、池に落とされるというシステムで拗ねたり悲しい気持ちになってしまうかもしれないので、その点は少しだけ注意ですね。続きを読む
  • 49
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月22日 09時40分
    アレックス=ランドルフ先生の作品。ジャングルの橋をサイコロを振って、橋を渡っていきます。ただサイコロは1~4。それと×が2つ入ってます。×を出すと進むことができないのですが自分の手番になったら筒に中にサイコロを入れて周囲に見られない様に振り、出た目を宣言します。必ず正直に言う必要はありません。特に×が出たら嘘をつく事しかないのです。周囲のプレイヤーは嘘だと思ったら「チェック」を宣言し筒の中を見せてもらいます。筒の中が宣言通りであれば「チェック」を宣言したプレイヤーのコマを筒の中が嘘であればサイコロを振ったプレイヤーをコマを橋の上から「チャオチャオーッ!」と落とします。橋を渡り切れば点数が...続きを読む

会員の新しい投稿