• 1人~4人
  • 90分前後
  • 13歳~
  • 2014年~
165
名に参考にされています
2018年01月09日 14時25分

6/10

部屋を購入してお城をつくっていくボードゲーム。

シティビルダーと同じ作者なので、基本システムは結構似ているが、シティビルダーよりも結構シンプルなので、かなりプレイしやすい。

こう書くと、よくあるゲームにみえるが、他のゲームと特に違うのは、手番プレイヤーが値付けをし、他のプレイヤーが購入する際は、手番プレイヤーにお金を払う点。ここがこのゲームの肝というか、楽しいところ。

と、特に違うと書いたが、最近はスカイアイランドとかニューヨークスライスピザとか自分が価値を決めて他の人に取らせるシステムは、意外と出てきていて、それをプレイした後でのプレイだったので、そこまで大きな感動はなかったのが正直なところ。

ただ、あくまでプレイした順番が影響しての評価なので、よっぽどいろんなゲームをプレイしていない限りは気にしなくていいと思う。もし、自分が価値配分系ゲームをしていなかったら、+1点だったと思う。

価値配分+建築という王道人気システムの融合なので、面白いのは間違いないし、城も結構どれもつくりこまれているので、建築するのはワクワクすると思う。

建築ゲーム好きはもちろん、価値配分系ゲームをプレイしていない人には特にオススメできる作品。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 77興味あり
  • 233経験あり
  • 57お気に入り
  • 190持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力11
交渉・立ち回り5
心理戦・ブラフ5
攻防・戦闘0
アート・外見9
作品データ
タイトルノイシュヴァンシュタイン城 ~狂王ルートヴィヒの見果てぬ夢~
原題・英題表記Castles of Mad King Ludwig
参加人数1人~4人(90分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2014年~
参考価格5,400円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク