マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 20分~30分
  • 8歳~
  • 2014年~

キャメルアップ鉄狼(てつろー)さんのレビュー

117
名に参考にされています
2016年12月16日 00時28分

キャメルアップは一言でいえば競馬とすごろくを足したパーティゲームになります。
勝つためのキモはダイス運ではなく、勝ち馬(らくだ)を予想すること!

波乱万丈なレースの行方は大人から子供まで楽しめます。


ラクダは七不思議っぽいダイスのピラミッドを使って動かします。このピラミッドをさかさまにして操作すると、
1個ずつダイスが出てきて、どのラクダがどの順番で何マス進むのかがランダムに決まります。
 ラクダの移動先にほかのラクダがいた場合、後から来たラクダは先にいたラクダの上にずうずうしくも乗ってしまいます! さらに上にラクダを乗せたラクダは、次に動くときにはラクダを乗せたまま移動します。
 ピラミッドの中のダイスが無くなったら1区間終了。次の区間のレースはダイスを5個ピラミッドに戻して始めます。

『キャメルアップ』の特徴はラクダのコマが他のラクダの上に乗ると。下のラクダが移動した時に一緒に動くというルールです。
このルールのおかげで、どのラクダがいつ動くかでレースの様子がガラリと変わっていきます。
また、オアシスや蜃気楼を踏んでしまうと前進したり、下がったりするので、番狂わせが起こりやすく
投票のタイミングが悩ましいところもポイントです。

問題点はピラミッド型のダイスロールガジェットのゴムが結構弱い所です。
切れてしまうとせっかくの魅力的なガジェットが使えなくなってしまうので勿体ないですね。

また、カードに説明があまりないので少しルールを覚えるのにも苦労しました。
説明書をしっかり読みましょう!


<キャメルアップはこんな人におすすめ>

・家族で盛り上げるゲームを探している人。
・競馬が好きだけど、奥さんに止められている旦那さん。
・ラクダの重なる姿を写真に収めたい人。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
鉄狼(てつろー)さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 171興味あり
  • 651経験あり
  • 154お気に入り
  • 422持ってる
プレイ感の評価
運・確率15
戦略・判断力12
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルキャメルアップ
原題・英題表記Camel Up
参加人数2人~8人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2014年~
参考価格4,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

鉄狼(てつろー)さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク