マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~2人
  • 20分前後
  • 14歳~
  • 2022年~

カエサル!malts_yさんのルール/インスト

161名
0名
約2ヶ月前
0

カエサル!のインスト(上から読むだけでインストになります)


■0 はじめに

  ローマ共和国末期のカエサルとポンペイウスの戦いです。プレイヤーはカエサルとポンペイウスを担当します。

■1 地図

  ボードは上が西でローマ共和国とその近くの領地です。(カエサルがボードの北に,ポンペイウスが南に座ると史実に近いと思います。)

  ボードには全部で18の州があります。左の上から順に,モーリタニア,ヌミディア,アフリカ,キュレネ,エジプト,シリア。まん中の地中海のあたりが,サルディニア,シシリア,イタリア,アカイア,クレタ。右の上から順に,遠ヒスパニア,近ヒスパニア,ガリア,ガリア・キサルピナ(アルプスのこちら側),ダルマチア,マケドニア,アジアです。1つの州に1つの黄色い円があります。州スペースと言います。イタリアだけは実線にパンテオンのアイコンの円と破線の黄色い円の2つがあります。

  州の境には1つずつ円があり,剣,盾,船のどれかのアイコンが描いてあります。州境スペースと言います。

■2 準備

 〇 袋と衝立

   各プレイヤーは袋と衝立を受け取ります。袋の絵で頭に月桂冠を載せているのがカエサルです。

 〇 元老院ボーナストークン

   黄色の円形でパンテオンのアイコンがあるもの。これの1枚をイタリアの実線の州スペースに置きます。

 〇 州ボーナストークン

   黄色の円形で,戦術(門と扉のアイコン)4,富(壺のアイコン)4,力(槍がクロスしたアイコン)4,元老院(パンテオンのアイコン)5計17をランダムに州スペースに置きます。イタリアの点線の州スペースには置きません。

〇 影響力トークン

   赤と青の円形で数字が書いてあるものです。円の中心に白い線が入っているものは使いません(拡張用です)。カエサルは赤を,ポンペイウスは青をそれぞれ16枚持ち,自分の袋に入れます。そこから2枚引いて衝立の内側に隠して持ちます。

 〇 支配マーカー

赤と青の円形で鷲のアイコンがり,赤にはCAESAR,青にはPOMPEYと書いてあります。各12枚あります。それぞれのプレイヤーが持ち,ボードの自分側の鷲のアイコンの円内に置きます。

 〇 長方形のタイルは使いません

   ソロプレイ用です。

■3 ゲームのはじめ

 〇 カエサルが先手

    カエサルから先に手番を行います。

 〇 影響力トークンを置く

    自分の衝立内にある影響トークンのうち1枚を空いている州境スペースに置きます。スペースの剣,盾,船のアイコンとトークンのアイコンが一致していなければなりません。トークンの月桂冠のアイコンはワイルドで,どのスペースにもおけます。トークンの中央を横切る線と州境の線がつながるように置きます。

〇 1つの州のすべての州境スペースが影響力で埋まったらその州はクローズされます。クローズ処理についてすぐ後で説明します。

〇 影響力トークンを引く

    自分の袋から影響力トークンを1枚引き,衝立の内側に置きます。衝立の内側は2枚に戻ります。


■4 州のクローズ

 〇 1つの州のすべての州境スペースが影響力で埋まったらその州はクローズされます。このとき,次のことを行います。2つの州が同時にクローズされたときは,それぞれの州についてクローズ処理を行います。

  1 最後に影響力トークンを置いたプレイヤーはクローズされた州の州ボーナストークンを取ります。

  2 クローズされた州を囲む各プレイヤーの影響力トークンの値を合計します。その合計が多い方のプレイヤーはその州の支配権を得たといます。州スペースに自分の支配マーカーを置きます。

  3 同じ値のときは支配マーカーを置きません。

  4 クローズされた州がイタリアの場合,支配権を得たプレイヤーは2個目の支配マーカーを破線の円に置くことができます。

  5 隣接する州を同じプレイヤーが支配した場合,州の間の州境スペースに支配マーカーを置きます。既に置かれている影響力トークンの上に重ねます。

  6 州ボーナストークンを受け取ったプレイヤーはすぐその効果を適用することができます。効果を適用してもしなくてもそのトークンは捨てます。


■5 ゲームの終了と勝者

 〇 どちらかのプレイヤーが自分の最後の支配マーカーを置いたらゲームは終了します。そのプレイヤーの勝ちです。支配マーカーを早く消費した方の勝ちなのです。

 〇 手番開始時に影響力トークンがない,または置く場所がない場合,そのプレイヤーは敗北します。


■6 州ボーナストークンの効果

 〇 戦術(門と扉のアイコン)4枚

    この手番の終了後にもう1回手番を得ます。州をクローズして戦術トークンを2枚受け取っても,有効なのは1枚分だけです。2枚目は効果を発揮しないで捨てます。

〇 富(壺のアイコン)4枚

   衝立の内側に持てる影響力トークンの枚数を1増やします。ただちに自分の袋から影響力トークンを1枚引きます。さらに,手番の終わりに通常通りトークンを1枚引きます。

〇 力(槍がクロスしたアイコン)4枚

   ボード上に置かれた相手の影響力トークンまたは支配マーカーを裏返します。裏返された影響力トークンは影響力0/0と見なします。裏返された支配マーカーに隣接する州が支配されても,州境スペースに追加の支配マーカーを置けません。

〇 元老院(パンテオンのアイコン)6枚

   このトークンを自分の前に置きます。この州の支配権得て,州に支配マーカーを置く場合,この元老院トークンの下に,持っている(今取ったものも含め)元老院トークンに等しい数の支配マーカーを敷きます。これで支配マーカーの消費が早くなります。

                                              以上です。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
たまご
malts_y
malts_y
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 29興味あり
  • 7経験あり
  • 6お気に入り
  • 28持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

malts_yさんの投稿

会員の新しい投稿