マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分~30分
  • 7歳~
  • 1994年~

ボツワナ降旗さんのレビュー

96名
1名
0
5ヶ月前

ジャンル:カード配置・ベット


かわヨな木駒・アート。いたってそんなことない、容赦のないゲーム性。

手札から1枚カードを配置し、そのカードの木駒を取る。その繰り返し。

数字は0-5の6枚で、1つの動物で6枚カードが出されたらラウンド終了。各カードで最後に出された数字がそれぞれの動物の価値になるので、ミニチュアの所持数×価値を勝利点として獲得。それを3ラウンド実行する。

自分が1種の動物のカードを3枚くらい持っていると、非常にやりやすくなる。けれどほかの人にはそれがバレバレ。「こいつはこの動物を独占してるな…じゃあ自分も乗っかろう」とされるわけです。当然。


なので自分も同じように他プレイヤーの状況を見ながらおいしそうなところをつまみ食いする。そして、頃合いかなと思ったら勝負を決めに6枚目のカードを出す。

これはギャンブルなどやってて、止め時をしっかり決められる人が強いのかもしれません。欲をかいてもっと点数を、とすると価値が暴落する、ってのがよくあるので。諦め?も肝心です。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
仙人
降旗
降旗
シェアする
  • 86興味あり
  • 237経験あり
  • 60お気に入り
  • 186持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

降旗さんの投稿

会員の新しい投稿