マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 60分~90分
  • 12歳~
  • 2015年~

ブラインド・ミトスSigma Siumaさんのレビュー

170
名に参考にされています
2019年07月18日 03時50分

ジャンル分けするなら「タイムストーリーズ」の系列になります。

事件解決の為に、戦闘や探索を繰り返して、フラグを集めていく、というゲームで、ターン制限が最大の敵となります。

付属シナリオは、難易度的には初見突破も出来るシナリオになっていますが、基本的に「タイムストーリーズ」同様、ゲームオーバーになっての再挑戦で、「シナリオの仕掛けを知っていることで、無駄な行動を省くことが出来て」クリアできることになると思います。


ホラー的な怪奇現象が街を覆いつくしていく、という背景世界や、魅力的なプレイヤーキャラクター達の設定、あるいは、ゲームマスターを用意してプレイすることも出来る、という点から、TRPGを連想してしまいそうですが。

基本的に初見クリアが出来るTRPGというよりは、初見クリアは半々程度のボードゲームと言うことを前提にプレイするといいでしょう。


カードによる独特の成功判定、判定に成功することで「禁書ビット」という経験値が溜まり、追加能力が獲得できる、など、このゲームならではの仕掛けもあります。

一部は、のちに出版されたTRPG版「禁書封印譚ブラインド・ミトス」にも受け継がれていますが、シナリオの難易度を理解した上で、ボードゲーム版を触ってみるのもいいと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ブラインド・ミトス
ブラインド・ミトスの通販
“禁書"に秘められた謎を解き明かせ!
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,950(税込)
Sigma Siumaさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 18経験あり
  • 1お気に入り
  • 25持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルブラインド・ミトス
原題・英題表記Blind Mythos
参加人数2人~5人(60分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2015年~
参考価格4,500円
クレジット
ゲームデザイン安田 均(Hitoshi Yasuda)
アートワーク田口 順子
関連企業/団体コザイク(cosaic)グループSNE(Group SNE)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Sigma Siumaさんの投稿

会員の新しい投稿