• 2人~4人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2017年~

アズールクロさんのレビュー

225
名に参考にされています
2017年11月26日 21時44分

色鮮やかで小さなタイルを取り合って遊ぶゲームです。
コンポーネントが本当に良く出来ていて、手頃なサイズ、丸まった角の手触り、タイルが載る円形プレートといった個々のデザインがすごくキレイです。袋の中でタイルをジャラジャラとかき混ぜているだけで癒やされます。

ゲームとしては各プレイヤー同士で場のタイルを順番に取っていって、1~5マスのスペースに埋めていきます。スペースが全部埋まったらタイルを獲得して、タイルを配置します。配置の時点で得点を得ることが出来ます。
……アブストラクト系は文章でのルール説明が難しいですが、実際にボードを使ってプレイしてみれば簡単に理解できる軽いゲームです。自分は最初、得点計算の方法を間違ってしまいましたが、きちっと説明を読めば(聞けば)大丈夫のハズです。

プレイヤー同士のインタラクションも場のタイルをどう残していくか、という緩いものなので、必要以上に相手に邪魔されてる感がありません。たぶん、上手い人がやると相手の場を見据えつつ上手く動けそうだなぁという印象がありますが、具体的にどうすればいいのかはまだ自分には分かってません。
各種類のタイル20枚(合計100枚)でラウンドで捨てたタイルは、リシャッフルまでは除外されます。カウンティングはあまり意味がない気がします。狙いのタイルが出やすいかどうかぐらいでしょうか。特に縦ボーナスを狙うのに必要なタイルがゲーム終了までに獲得できるかどうかはしっかりと見きわめたいところです。

ルールは軽くてコンポーネントもキレイなので、比較的ボドゲ初心者の方を引き込みやすいゲームではないでしょうか。
反面、盤面の状況管理、とるべき行動の最善が分かりにくく、アクションに対する手応えがあまりない淡泊なゲームという印象もありました。あまり派手な効果がある行動がなく淡々と進むので、ゆっくりじっくり考えるのが好きな人には間違いなくオススメできるゲームだと思います。

自分がアブストラクト系のゲームが好きなので楽しんでプレイできました。
いろいろ戦略、戦術がありそうなので、まだまだ研究しがいのあるゲームで何度も遊べそうです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
クロさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 87興味あり
  • 99経験あり
  • 38お気に入り
  • 35持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力7
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルアズール
原題・英題表記Azul
参加人数2人~4人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

クロさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク