マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 10分~20分
  • 6歳~
  • 2017年~

ワードスナイパーてつかさんのレビュー

107
名に参考にされています
2018年11月02日 09時49分

小箱サイズでしかもルールは極めて単純。

山札をめくってお題に合う文字から始まる言葉を答えるゲーム。

基本ルールというべきワードスナイパールールのインストはこれで済んでしまう。

最も気軽に始められて、誰でもルールが分かる稀有なゲームだとおもう。

プレイ人数も2〜6人となっているが、人数上限は無くてもいいのではないかと、外野の人もガンガンぶっ込んで欲しい笑

ゲームに参加していない人が横から口を出すのは通常はNGだと思うが、このゲームに関しては許される気がする。詰まったお題が出て、みんなが唸っているところにサラッとみんなが納得出来る回答を呟けば、きっとみんなはあなたのことを羨望の眼差しで見ることでしょう笑

ただボキャブラリーがどうしても問われるゲームなので、5歳から出来るとはなっているがなかなかお子さんがやるのは難しかったり、あとお題が都道府県など詰まりやすいお題が入っているのがネック。

最高難易度のルール、お題に合う言葉を出されている文字だけで作るマルチターゲットは、ワードスナイパーや、ワードスナイパーリバースに比べ一気にゲームのテンポが遅くなるので、

時間調整とか、初めてボードゲームをやるという人がいるならワードスナイパールールがオススメ。

とはいえ軽量級ゲームではバツグンの面白さ、場が盛り上がる可能性十分なので、ボードゲームをやる以外の場、飲み会が合コンでも場を盛り上げるポテンシャルを秘めているのでカバンの中に1つ潜ませておくのをオススメします。

2018秋のゲムマで自分でお題や文字を決められるブランクカードやファミリーエディションが発売されるのでお子さんへの敷居は下がると期待。もっと歯応えのあるワードスナイパーを希望の方用にミニ拡張も出るとのことなのでそちらにも期待してます。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
てつかさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 36興味あり
  • 180経験あり
  • 35お気に入り
  • 96持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルワードスナイパー
原題・英題表記Word Sniper
参加人数2人~6人(10分~20分)
対象年齢6歳から
発売時期2017年~
参考価格1,650円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク