マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 90分前後
  • 12歳~
  • 2003年~

アメン・ラーてつかさんのレビュー

80
名に参考にされています
2018年11月01日 23時48分

競りゲーの大家、クニツィア先生の重量級競りゲー。

ピラミッドを建てるために土地を競り落とし、資材を購入し、ピラミッドを建てたり、人夫を配置して畑を開墾したり。ゲームを優位に進めたり出来るパワーカードも買えたりします。

勿論アメンラーへの供物も忘れずに。

多くの供物が収められると神殿のある土地は繁栄し、ナイル川の水も満ちて畑も豊作になる。

多くの供物を捧げたプレーヤーには多くの見返りがあることでしょう。

最後に収穫と得点計算して1ターン終了。

これを古王国時代3ターン、新王国時代3ターンの計6ターン行い勝者を決めます。

時代が移る際にナイル川は氾濫し、ピラミッドや建築資材を残し、全てがリセットされるので新王国時代になると大きな得点源であるピラミッドが既に建っている土地を巡っての購入争いは熾烈を極めます。

ピラミッド建設に終始するのか、畑を開墾し、アメンラーへの供物を積んで大きな見返りを得るのか、どこに資金を投入し、場の流れに合わせて無駄な出費を抑えるか。

場を読む力が試される究極の競りゲーだと思います。プレイ人数は3〜5人ですが、土地の購入時にバッティングしやすく、供物の量も多くもなりやすくなるので5人が推奨です。

なかなかお目にかかる機会のないゲームかと思いますが競りゲー好き、クニツィア先生の作品好きなら1度はやっておくべきゲームだと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
てつかさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 45興味あり
  • 91経験あり
  • 14お気に入り
  • 70持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ4
攻防・戦闘2
アート・外見1
作品データ
タイトルアメン・ラー
原題・英題表記Amun-Re
参加人数3人~5人(90分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2003年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク