マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ワードスナイパー
  • ワードスナイパー当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 28興味あり
  • 123経験あり
  • 24お気に入り
  • 65持ってる
  • 2~6人
  • 10~20分
  • 6歳~
  • 2017年~

ワードスナイパー / Word Sniper の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
言葉発想ゲームの新定番!お題と文字が表裏のカードを使って、お題にあった言葉を思いつくゲーム。
  • 小川 昌洋(Ogawa Masahiro)作

★ゲームの概要★
カードは、片面に「文字(あ、い…)」、もう片面に「お題(丸いもの、etc…)」が 書かれています。
基本的にはお題に合った、文字から始まる言葉を考えるしりとりのような遊び方です。
説明書では、簡単なものから難しいものまで、3つの遊びを用意しています。
(ルールは、自由に変えて遊ぶことができます。)

★簡単ルール★
・同じ向きでカードをそろえてシャッフルし、「お題」を表に向けて山にします。
・山札の一番上のカードをめくって「文字」を出してみんなが見えるように置きます。
『「お題」に合った、「文字」から始まる言葉』を先に言えた人が、「文字」の カードを取ります。
・「文字」に書かれた得点が手に入ります。
・これを繰り返して言って、最後まで(またはある程度最初に決めた枚数)進めて、得点の高かった人が勝ちです。
・誰も言えない時は、「文字」は繰り越して追加されていきます。どれで言っても良いです。

★難関ルール★
簡単ルールとの違いは
・最初に5枚、山札からカードをめくってみんなが5枚の「文字」を見えるようにします。
・山札の一番上のカードをめくって山札の上に表れた「お題」と、6枚の「文字」を見て、『「お題」に合っていて、オープンになった「文字」だけで作られる言葉』を先に言えた人が、言えた「文字」のカードを全て取ります。

<全体のルール>
「お題」に合っているかどうか微妙な時は、みんなの反応を見て決めよう。
「学校にあるもの」で「ひと(人)」はOKかな? 遊ぶ人のレベルに合わせて決めていこう!

ワードスナイパーに4件の書き込みがあります

チェックした商品