マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ツイスト・オブ・フェイト / 運命の悪戯Twist of Fate

孤児院の成長過程(?)を描く

 

手札にあるキャラクターカードを上手く使って、クローバーやコインを貯めてコマを進めていきます。8つ進めたら勝ちです。

 

準備としては

テーブル真ん中には8枚のカードが並べてあり「1」に各プレイヤーのコマを置きます。

各プレイヤーの手元には少年が描かれたカードが2枚あり1枚はコインの数を示してもう1枚はクローバーの数を示します。手札は8枚のキャラクターカードがあります(初期の内容は決まっています)

キャラクターカードの特徴としてカードの上下端にコインとクローバーの各プラスとマイナスが表記されています。

 

手順として手番制でして

手札にあるカード1枚を選んで任意のプレイヤーに差し出します。そうしたら、カードの内容の通りに任意のプレイヤーと自分のコインやクローバーを増やしたり減らしたりします。もしもコインやクローバーが4つ以上貯めると、コマを進めることができます。

そして、次の手番になります。

繰り返していって、手札が無くなったら差し出されたカードを新たな手札として使うことができます。

繰り返していって、コマを8進めたら勝利です。

 

遊んでみた感想としては、「?」でした。

あまりに楽しさやゲーム性を理解できなくて5巡で中断してやめてしまいました。

あまりに出る杭を打ちやすいゲームなので収束のテンポが悪いです。イベントや特別な効果もなくゲーム展開に彩りを感じれず、ルールに不安を感じて、何度も説明書を確認しました。

箱や雰囲気はいいのですが、自分にはあわなそうでした。 


評価☆不明

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:82BG@19秋GM(土日)出展
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 7経験あり
  • 0お気に入り
  • 5持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルツイスト・オブ・フェイト / 運命の悪戯
原題・英題表記Twist of Fate
参加人数2人~4人(20分~45分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 120
    名に参考にされています
    投稿日:2019年02月10日 21時21分

    孤児院の成長過程(?)を描く 手札にあるキャラクターカードを上手く使って、クローバーやコインを貯めてコマを進めていきます。8つ進めたら勝ちです。 準備としてはテーブル真ん中には8枚のカードが並べてあり「1」に各プレイヤーのコマを置きます。各プレイヤーの手元には少年が描かれたカードが2枚あり1枚はコインの数を示してもう1枚はクローバーの数を示します。手札は8枚のキャラクターカードがあります(初期の内容は決まっています)キャラクターカードの特徴としてカードの上下端にコインとクローバーの各プラスとマイナスが表記されています。 手順として手番制でして手札にあるカード1枚を選んで任意のプレイヤーに...

    82BG@19秋GM(土日)出展さんの「ツイスト・オブ・フェイト / 運命の悪戯」のレビュー
  • 84
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月26日 22時36分

    海外の小説で、オリバー・ツイストというものをゲームにしたものです。カードを相手に渡して、自分にもメリットがある、というタイプのゲームです。▼ゲームの概要最初に8点取ったプレイヤーが勝者となります。各プレイヤーは共通の6種類のカードを手札に持ってゲームスタートです。手番プレイヤーはその中から1枚選んで、いずれかのプレイヤーに渡します。この時、カードは2種類向きがあり、相手のお金を増やす・減らす、相手の幸運を増やす・減らすことになります。そして、その逆向きの数字分自分のお金・幸運が減ったり増えたりします。0以下にはならないため、その辺りをうまく使います。こうして、いずれかが4つ溜まれば、1点...

    atcktさんの「ツイスト・オブ・フェイト / 運命の悪戯」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク