マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 15分~20分
  • 13歳~
  • 2019年~

ツミカブリSak_uvさんのレビュー

101名
2名
0
9ヶ月前

バッティングゲームといえば基本的にバッティングしてはいけないことが多いのですが、このゲームはあえてバッティングさせることでメリットを享受することができるという、新感覚のゲームです。

基本的なシステムは、複数枚出された競り対象に対して強さの振られた手札を1枚選択してクローズで出して一斉公開してそれぞれの競り対象に対して一番大きい数値のカードを出した人が競り落として自分の山札に加えていくというオークション&デッキビルディングのゲームです。

このゲームの特徴は、特殊能力を持つカードが存在し、この能力は競りに負けたときのみ発動する、というところです。この能力は自分のデッキからカードを除いたり手札を増やしたりするという強力なものなので、バッティングさせてわざと負けることに意味が出てきます。

今までのゲームはほとんどがバッティングして負けたら残念でした、というものだと思いますが、このゲームは競り対象に対して勝ちに行くか、わざと負けるようなカードを出して特殊効果を狙いに行くか考えてプレイするので頭の使い方が変わってきます。ここがとても面白いポイントになっています。

ただ、勝ちたいときに強い手札がなく負けたいときに特殊効果を持つ札がないのは世の常ですけどね(笑)。

このゲームの勝敗のつけ方は、全カードのオークション終了後に全てのカードをシャッフルして自分の手札の枚数+2枚引き、その中のカードに何種類の数字が書かれているかで競うので、強いカードだけ集めていても勝てませんし特殊能力をうまく引き出す必要があります。バッティングすることも正義なのです(笑)。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
符亀
びーている / btail
仙人
Sak_uv
Sak_uv
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 9興味あり
  • 12経験あり
  • 2お気に入り
  • 12持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Sak_uvさんの投稿

会員の新しい投稿