マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 30分~45分
  • 10歳~
  • 2021年~

スタンピードkanamatanさんのレビュー

126名 が参考
2名 がナイス
4日前

競れ!燃え尽き灰になるまで…


英国紳士ズが貴重な切手を巡って激しい競りを行う。オークションのスタイルは1位入札者が2位入札額を支払うヴィックリー・オークション形式。

しかし、競り値がいくらになるかは神のみぞ知る。何故なら我々が提示できるのは振るダイスの個数なのだから。


終了時の写真、競りで切手を集めるのじゃ。(ツクルテンの箱はダイストレー代わり)

◎システムについて

 手番プレイヤーが毎ラウンド1〜4枚のカードを公開してそのカードを競る。

 ビッドは一斉に提示。各自で何個ダイスを振るか宣言。ダイスの出目の合計が1番大きい人が2位の出目合計分支払って落札する。お金は1黄色ダイス6金扱い、端数は青いダイスで管理され1を割ると1黄色ダイスを捨てて端数を再度貯める。エンドカードを引くか誰かが破産したら終了。

 勝利点絡みのメカニクスはかなりシンプル。ざっくり2種の点数源がある。1つは公開カード。こちらは切手カードの種類毎にルールが異なっていて主に3種。

○1番多く数を集めた人が点を貰えるモノ、

○1番数を集めた人が切手を捨てるモノ、

○持ってるだけで点数になるモノ

 もう1つはセットコレクション。カードを獲得した際にカードを伏せる事でセットコレクション用に回す事が出来る。この場合はゲーム終了時にアルファベットの連番数に応じて点数が入る。

◎感想

めっちゃ面白い。

 ビッドと実際の提示額が乖離するシステムと2位価格封印制がベストマッチしていて出目の揺らぎがドラマを生んでくれる。

 ダイスの個数で負けていても出目いかんでは落札出来る。しかし、2位が自分よりもダイス数が多いケースでは当然期待値が高く、多額の出費を強いられてしまう。そこで、相手がいくつダイスを振るかを予想してダイスをビッドする読み合いが求められる。

 また、イベント切手で出目の最低値が4になる、最高値が3になるものも有るのでそれがスパイスとなって展開に飽きを与えない。

 また、点数周りのシステムがシンプルなのでこの素晴らしいメカニクスのためだけに思考のリソースを割くことが出来るのもグッド。

◎まとめ

 本作は、自分が落札できてかつ安く買えるようにダイスの個数を決めて振る、運と実力の絶妙なバランスのゲームだと感じた。

 正直な話、競りゲーが大嫌いだけどこのゲームは大好きだ。遊ぶ機会があれば是非プレイして欲しいし買ってみて欲しい。

 


 

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
涼宮ファルシの抑鬱
びーている / btail
kanamatan
kanamatan
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 14興味あり
  • 29経験あり
  • 7お気に入り
  • 24持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルスタンピード
原題・英題表記Stampede
参加人数3人~4人(30分~45分)
対象年齢10歳から
発売時期2021年~
参考価格3,500円
クレジット
ゲームデザインモリ(mor!)
アートワーク未登録
関連企業/団体四等星(Yontosei)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

kanamatanさんの投稿

会員の新しい投稿