マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 15分~30分
  • 10歳~
  • 2018年~

ソクラテスラ~キメラティック偉人バトル~ぽっぽーくるっぽーさんのレビュー

160
名に参考にされています
2020年08月07日 01時26分

バラバラになった偉人たちを組み合わせて戦わせるゲーム!

店頭で面白そうなパッケージのゲームを発見。

とりあえずネットのレビューの評判やらを確認してみる


とにかく面白い変な名前や笑える名前ができて超面白い!という感じの評価になっており、1000%面白いはずだ!この内容で面白くないはずがねぇ!というわけで拡張版と一緒に勢いのあまり購入、後日ノリのいい友人たちとプレイしました。

が、何とも言えない微妙な雰囲気に・・・


拡張を除いたレビューとなります。

・バラバラになった偉人を組み合わせてバトルを挑むカードゲームです


使用するカードはバラバラになった偉人なので、

名前、イラストが三分割にされたものになります。

右腕カード、胴体カード、左腕カードの3種類あり、武力と知力のステータスが設定されています。

そのほかに右腕カードより前に付けれる、装備カード、

引いたときにイベントが起こるイベントカードがあります


上記のカードを全て混ぜて山札にします。


そこからプレイヤーごとに7枚ずつ引いて手札にします。


あとは勝利条件の聖杯カードを準備してゲームスタート!(知力が高い偉人が勝利、武力が高い偉人が勝利など)


手番のプレイヤーが、他プレイヤーを指名し、個別にバトルを挑んでいきます。

(自信がない、偉人が出せない場合は1枚だけカード交換が可能です)


そしてもっとも盛り上がるバトルですが、手番プレイヤーが先に

右腕、胴体、左腕カードを1種類ずつ3枚組み合わせて召喚します。

(装備カードがあるなら付けてもよい)


指名された防御側のプレイヤーは

偉人を召喚できる場合は召喚してバトルしなければなりません。

できない場合は強制的に敗北し、手札を1枚渡して残りの手札が全部捨て札になります


勝敗を決定するのは準備した聖杯カードのお題によって変わります。


手番プレイヤーが勝利した場合(防御側のプレイヤーの偉人のパーツを1枚貰える)

は続けて個別にバトルを挑み、残りの参加者全員を倒せば殿堂入りとなります。

ただし、残りの参加者に挑む偉人はその手番に最初に出した偉人のまま、入れ替えたりはできません。


手番プレイヤーの移り変わり時に全プレイヤーは7枚未満のプレイヤーは山札から7枚になるまで手札を引きます


最終的に殿堂入りになった偉人が多いプレイヤーが最終的な勝利となります。


とまあざっくりとこんな感じのゲームなのですが。(詳しいルールは公式サイトで説明書が公開されております)


・実際にやってみると、基本の手札枚数が7枚だからでしょうか?

カードのパーツが偏ってしまい、召喚できないことが多々あります。

(一番最初スタートするときだけは、揃ってない場合引き直しができます。)


召喚ができない場合、運よく手番プレイヤーの場合はカード交換ができますが、

できるのは1枚だけなので、揃うことはまずないでしょう。

防御側プレイヤーになった場合は何もできずに敗北・・・。

勢いでノリノリになってる状態になっても、召喚できない、バトルできないプレイヤーが何度も出てくると場の雰囲気も白けてしまいます。


そして面白い笑える組み合わせの方をかなり期待していたのですが

7枚程度のカード、しかも召喚できればラッキーぐらいな状態で

ネットで紹介されている面白い名前や経歴の組み合わせになんて滅多になりません。

右側、胴体、左腕と並べられる場所も決まってるため、ステータス無視して変な名前ってのもかなり厳しい・・・

奇跡的になったときは盛り上がるのですが、次で召喚できずにうーん・・・と盛り下がってしまいます


この手の大舎利ゲームの中では勝ち負けがはっきりと決められるため

2人でも遊べるとこはいいと思います。


非常に面白い題材だとは思うのですが、なんだかもったいないなーと

いっそのこと手札の枚数を思いっきり増やしてみてもいいかもしれません


値段を考えるとちょっとお試しに買うのは高い気がしますので

ボドゲカフェとかで試遊できるとよいかとおもいます

オススメ度 0/10

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ぽっぽーくるっぽーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 217興味あり
  • 1329経験あり
  • 201お気に入り
  • 837持ってる
プレイ感の評価
運・確率34
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘20
アート・外見29
作品データ
タイトルソクラテスラ~キメラティック偉人バトル~
原題・英題表記Sokuratesura
参加人数2人~6人(15分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体Azb.Studio
拡張/関連元ソクラテスラ~キメラティック偉人バトル~拡張版 死のプレゼンテーション(2019年)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ぽっぽーくるっぽーさんの投稿

会員の新しい投稿