マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

シークレット:米ソ諜報戦Secrets

陣営が変わる、正体隠匿ゲーム。CIAかKGB、もしくはヒッピーの第3陣営となり、より得点の高い人材を手に入れて勝利しよう。

途中で自分の所属する陣営が変わることがある、正体隠匿ゲームです。
様々な能力を持った人材カードを引き、効果を発動させるのですが、基本的に人材は自分が使うのではなく、送った相手が使うところが特徴です。

まずはCIAやKGB,ヒッピーのマークが書かれたチップを受け取ります。

プレイヤーは順番に、2種類の人材カードを引き、オープンします。
全員で能力を確認した後、手番のプレイヤーは2枚のうちの1枚を、誰かに裏向きで渡します。
カードを渡されたプレイヤーが受け取った場合は受け取ったプレイヤーが、受け取らなかったら手番のプレイヤーが、カードをオープンしてその効果を解決します。

得点の高いカードや人に自分の役職を公開するカード、人にマイナス点を送りつけるカードなど、能力は様々です。

誰かに人材がある枚数揃った時に、得点の高い陣営に所属していたプレイヤーの勝ちです。ただし、ヒッピーが最低の点数だった場合、ヒッピーの一人勝ちとなります。

効果がたくさんあり、やや複雑ですが、陣営は主に2つしかないため、ほどよい推理線を楽しむことができます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 29興味あり
  • 99経験あり
  • 3お気に入り
  • 54持ってる
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルシークレット:米ソ諜報戦
原題・英題表記Secrets
参加人数4人~8人(15分~35分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 127
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月02日 00時10分

    人狼系ゲームです。第三陣営も入っており、自分の陣営がころころかわりワイワイと楽しめます。ここはあの時こうで、別陣営のこの人がこうかえて、ここは・・・と伴明整理能力が培えます。

    zumi_murabitoさんの「シークレット:米ソ諜報戦」のレビュー
  • 313
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月08日 16時07分

    ルールは紹介文で書いたので、気になったかたはそちらをお願いします。コンポーネントはこんな感じです。カードを2枚引くと、何だったか忘れないように、真ん中のサマリに矢印を置きます。今までに送り込まれた人材は、各自の前に置かれています。白い割と大きめの○は、プラスティックでできた頑丈な感じの陣営タイルです。人数分と、真ん中にひとつあります。

    まつながさんの「シークレット:米ソ諜報戦」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿