マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分前後
  • 14歳~
  • 2012年~

十二季節の魔法使いamenonubokoさんのレビュー

698
名に参考にされています
2018年06月20日 16時41分

クシディット王国を舞台にした魔法使い達による魔法試合がテーマのゲームです。
ボードゲームのクシディット王国記と舞台・世界観を共有しています。


MtGやバトスピなどのTCGでもお馴染みの
ドラフト戦を軸にゲームが構成されているので、
TCGをプレイされている方なら取っ付き易いのではないでしょうか。


まず、プレイヤーが自分のデッキを構成する
カードドラフトの段階から勝負が始まっています。
ドラフトの常でカードの内容をしっかり把握し、
カード同士のシナジーも把握していないと差が大きく開いてしまいます。
そのため、TCGでのドラフト慣れしている人がどうしても有利になります。


カードプールがあまり広くないので狙う勝ち筋が決まりがちですが、
カードを使うためのコストや追加カードなどを得る手段であるダイスもドラフトで決めるので
強いカードやカードの組み合わせをピックできたからといって
勝てるとは限らないのはよくできています。


筋の通ったデッキを構成できるように、
同時に相手のシナジーを妨害するようにカードドラフトを行い、
自分のデッキがうまく機能するようにダイスを選び、
同時に相手を機能させないようにダイスを選ぶ必要があります。
この駆け引きのバランスがプレイヤーの性格も出て
このゲームを魅力的にしています。


相手のカードを除去する手段が非常に少ないので
特定のカードのパワーが非常に高いですが、
その辺が気になる方は公式大会認可の
50種100枚のカードプールを使用するとある程度改善されます。


ドラフトの面白さがゲームの中心にずっと存在するので
TCGが好きな人には間違いなく刺さると思います。


ゲーム自体の問題では無いのですが、
TCG要素が強いため、カードプールが広い方が
戦略の幅が広がり楽しめます。
しかし日本語版の本体は比較的簡単に入手できますが、
2種の拡張が中々手に入りづらいと思います。
拡張の日本語版の発売・流通をHJさんに期待したいところです。

上記の拡張の件、ようやく解消されました。HJさんに感謝です。
もう少し早ければ…とは言わないお約束です。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Feiron33
十二季節の魔法使い
十二季節の魔法使いの通販
ファンタジー世界のカードドラフトゲーム
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
amenonubokoさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 383興味あり
  • 990経験あり
  • 309お気に入り
  • 577持ってる
プレイ感の評価
運・確率20
戦略・判断力29
交渉・立ち回り11
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見19
作品データ
タイトル十二季節の魔法使い
原題・英題表記Seasons
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿