マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

レーベンヘルツLoewenherz

策略と陰謀と!

王様が死の床に着きました。
皆さんは王様が死ぬまでに領土を切り取り次期王を目指さなければなりません!
さぁ、血で血を洗う領土争いの始まりです!

4人で遊ぶのがオススメな陣取りゲームです。
毎ラウンドアクションが描かれたカードが公開され、どのアクションがやりたいかを順番に選んでいきます。
カードには3つしかアクションがありません。1つのアクションが出来るのは1人までです。
つまり、4人で遊ぶと、1人はアクションが出来ません。
じゃぁどうするか。ここで交渉です。

金と権力と忖度がものを言うゲームです。
伸び過ぎれば叩かれますが、王になれるのは1人だけです!
強いインタラクション・直接攻撃が嫌いでなければ是非!

瀕死の国王に代わって後継者となるべく後継者争いをする領主となってパワーポイントを獲得していくボードゲーム。アクションカードの中から国王死去のカードが出たら、ゲーム終了です。ゲーム終了時に、獲得した得点(パワーポイント)が一番多い人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ととろととろ
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
マイボードゲーム登録者
  • 112興味あり
  • 176経験あり
  • 41お気に入り
  • 121持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力5
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘3
アート・外見0
作品データ
タイトルレーベンヘルツ
原題・英題表記Loewenherz
参加人数2人~4人(60分~80分)
対象年齢12歳から
発売時期2003年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 6件

  • 138
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月29日 08時52分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!レーベンヘルツは、領土の拡大をいかにしていくか、他の人との駆け引き、競争が楽しい非常に面白いボードゲームです!昔のゲームですが、今でも色褪せない非常にいいボードゲームです。直接攻撃による領地の奪い合いが発生するので、そういったことが好きではないと合わないです・・・好き度(Like)▶4pt.≪★★★★≫おすすめ度(Recommended)▶4pt.≪★★★★≫子どもと度(Withkids)▶1pt.≪★≫レーベンヘルツの簡単なゲームの流れとルール解説はこちらをご覧ください!

    オグランド(Oguland)さんの「レーベンヘルツ」のレビュー
  • 126
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月27日 17時43分

    仁義なき王家の後継者争い。武力と財力で語り合う兄弟達。勝負の鍵を握るのは柵の扱い方!【ざっくり解説】今にも国王(父親)が死にそうな場面で、火ぶたを切った兄弟達の後継者争いがテーマのゲームです。作者のトイバーといえば『カタンの開拓者』です。しかし、本作と『ドメイン』の別名を持つ『レーベンヘルツ(新版)』もまた、トイバーの代表作といっていいでしょう(本記事ではレーベンヘルツ新版は『ドメイン』で統一します)。基本的にはアクション同時決定にバッティング(競合)回避要素があります。競合した場合は交渉や競りで決着をつけるゲームです。マルチプレイヤーゲームの難しい要素の集合体なので、間違いなくゲーマー...

    マクベス大佐@祝10000PVさんの「レーベンヘルツ」のレビュー
  • 325
    名に参考にされています
    投稿日:2019年05月06日 09時39分

    紳士淑女の本気の殴り合いのゲームです。大人同士気心のしれた4人と遊ぶのを推奨します。手番にやることは単純で、3つのアクションからやりたい物を1つ選択するだけ。4人で遊ぶと必ずバッティングが起こります。バッティングすると誰かはアクションが出来ません。そこで交渉が起きるのですが、決裂すれば競りが起こります。競りは終盤まではそんなに起こらないでしょうが、逆に競りになれば譲れない戦いになります。得点トラックより盤面や人の手札が気になるゲーム。王様の座を巡る仁義なき戦いです。

    ととろさんの「レーベンヘルツ」のレビュー
  • 223
    名に参考にされています
    投稿日:2019年04月05日 20時45分

    王位継承のため、領土の獲得を目論む四陣営。交渉と策略の陣取りゲーム。先日、初心者2人経験者2人で行った。とは言っても、経験者にアドバンテージがあるようなゲームではない。もともと配置されている城のマスと、塀(柵?)を使って自分の領土を作っていくわけだが、その塀は全プレイヤー共通のものなので、自分が建てた塀であるかどうかは関係がない。とにかく仕切りさえすればよいので、相手の塀を利用して自分の陣地を作ってもよい。逆に自分が作ったものが相手に利用されることもある。既に囲まれた陣地は1マスずつ広げることもできる。条件を満たせば隣り合った別プレイヤーの陣地を侵食することもできる。陣地の中に、盤面に描...

    どじょうさんの「レーベンヘルツ」のレビュー
  • 150
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月13日 14時42分

    以下、レーベンヘルツ(新版)のレビューです。陣取り合戦の名作です。かの有名な、「カタンの開拓者たち」を考案したデザイナー、クラウストイバーが、レーベンヘルツ[旧版]をリメイクして作られました。レーベンヘルツ[新版](ドメイン)です。4×4の領土パネルを9枚に好きな場所に好きな方向で並べ、それをゲームの舞台とします。カタンのように、プレイするたびに、マップを自由に組み替えることが出来るため、ゲームのたびに、異なる展開をみせてくれます。ゲームの概略としては、大きく以下の2段階で分かれております。・国境線をルールに沿って自由に敷き、領土を確定させる。・完成した領土を拡張していく国境内に領主の城...

    oshio_senseiさんの「レーベンヘルツ」のレビュー
  • 153
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月18日 01時17分

    初期配置したお城を基点に領土を広げていく陣取りゲームです。プレイヤーは手札とお金を消費し、柵を建てて自身の城を囲うことで領土を獲得していきます。領土の大きさに応じて点数を得、ゲーム終了時に最も多くの点を稼いでいたプレイヤーが優勝となります。と、偉そうに書いてしまいましたが、すみません。自分新版しか経験がありません。新版と旧版でページが分けられると思わなかったもので、こちらの方に新版のレビューを書いてしまいました。軽く調べてみたところ、以下の点に違いがあるようです。・ボードの大きさ(新版は9面だが旧版は6面)・点の得方(新版では領地の種類で計算するが旧版は領地の大きさで計算する)・バッティ...

    大石さんの「レーベンヘルツ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿