マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

クイーンズブレイド・ザ・コロシアムQueens Blade The Colosseum

レーティングの登録/分布

  • クイーンズブレイド・ザ・コロシアムの画像
  • クイーンズブレイド・ザ・コロシアムの画像

率直に遊んだ感想を言う!

同名コンテンツがテーマのバッティングゲーム。 ラウンド状のマップを舞台に、各プレイヤーは1人の戦士となって戦います。
・・・と言っても、プレイヤー同士の戦いではなく、中央にいるボス(NPC)と戦うゲームです。 ただし協力型ではなく、ダメージを与えると入る得点を競います。

ゲームの骨格は、ハゲタカの餌食のようなバッティング系です。
各プレイヤーは同じ構成(0~6とSP)の手札を持ち、一斉に1枚出す。 数字の小さい順にアクションを実行していくのだが、バッティングした場合は現在得点の低いプレイヤーしかアクションができない仕掛けになっている😲

当のアクションだが、やる事は2つのみ。
 ①数字分の移動
 ②近接攻撃/遠距離攻撃/脱ぐ❤/回復/場所入替/パス ーのいずれか1つ

問題なのは①の移動です💦
ラウンド状のマップなので、右か左周りに移動するのだが、必ず数字分ピッタリ動かなければならない。…が、ライバルと同じマスに入れないし、飛び越えられないのだ!
さらには・・・移動できない場合はアクションそのものができないのである😱

手札のカードは使い捨てで、全部使い切ると戻ってくる。 それに加え、移動における制約があるので、プレイヤー間のロジカルで心理戦な読み合いが発生する。

一方でボスはというと、プレイヤー達が一連のアクションを終えたら、ダイスによる移動&攻撃をしてくる。 攻撃されると攻撃力分の手札を捨てる。 捨てられない場合には自分のHPが1つなくなるというものである。
ようするに残り手札以上の攻撃を喰らうとHPが減るのである。

ボスにもHPがあり、プレイヤーの攻撃を受けると減る。 少なくなると移動&攻撃の回数と、攻撃力が増してくる。 ただし、ボスの位置(移動先)によって攻撃対象のマスが指定されているため、プレイヤーがボスの攻撃を喰らうかどうかはダイス目次第だし、ボスがどこにいようと攻撃されない安全地帯もあるため、比較的切り抜けやすい。

逆に、こちらがボスに攻撃(近接/遠距離)するには、攻撃される可能性のあるマスに移動する必要があるため、リスクコントロールと度胸が必要になる🤕

ゲームは以下の要件のうち1つでも満たすと即時終了。得点の高いプレイヤーの勝利である。
 ・ボスのHPが0になる
 ・誰かが50点取る
 ・誰かのHPが0になる

オススメ人数は4人。 バッティング要素があるので大人数が盛り上がる・・・しかし移動の制約があるため最大数の5人だとマップが狭すぎて身動きが取れない😰


まとめると…

Good👍
予想外にシンプルなルールをしている。目新しさこそ無いが、軽量級に近い感覚で遊べる。
移動における制約がかなり効いていて、さらにはバッティング要素も絡まると、かなり熱い読み合いが発生する❕
バッティングも、得点が高い方が無効という仕組みなので、弱者救済(優位)として機能している点も良い。

Bad👎
行動目的の大半がボスへの攻撃だけであり、かなり単調で戦略も何も無い。とどのつまり、ボスを追っかけるだけのゲームとなってしまう。 30分程度のゲームなので、これ以上複雑にする必要はないが…アートワークの割には物足りなさを感じてしまう😞
移動できたとしても、何もする事がないという状態が多々あって気持ちが萎える、、、
よほど下手な動きをしない限り、自分のHPがガツガツ減る事はない。そのためか、敵からの攻撃があるのにも関わらず、あまり緊張感を感じえないのもイマイチ。


さて、本作はキャラゲーのようなので、原作は知らないのだが語らせてもらう!

・・・・ありがとうございまーす❤(←本能、理性↓)
本作にはプレイアブルが5キャラいる。 そして、アクション選択の”脱ぐ”をすると、服が・・・ね😚

キャラごとに状態シートが4枚あり、”脱ぐ”と紙芝居のように1枚づつ絵が変わっていく。
もちろんゲームなので変わるのはイラストだけではなく、自分の攻・防が減って弱体化していく。その代わりに、声援チップ(1~3点)がランダムにもらえて、ゲーム終了時に加点される。 脱ぐほど点が入るのだ😍

SPのカードを出すと発動する能力もキャラごとに存在し、近・遠の攻撃力も若干の個体差がある。
ただし、ここらへんの個性は薄く、ゲームバランスの範囲内に抑えているような印象があった。

まぁ、状態シートというエッ❤……ゴホン、飛び抜けた個性があるので目をつぶれるのかも。いや、目は見開いて…(略)

ちなみに、状態シートとマップは両面になっており、もう片面は温泉仕様である♨
闘技場の堅苦しい雰囲気から一変するのだろうが、謎である。 わかる人にはわかるのかな🤔

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:鳴屋
マイボードゲーム登録者
  • 9興味あり
  • 25経験あり
  • 0お気に入り
  • 51持ってる
テーマ/フレーバー
世界観/基本テーマ
ゲームの基本目的
政治経済/各種産業
メカニクス
移動に関する仕組み
その他のメカニクスや仕組み
プレイヤーの干渉/影響アクション
作品データ
タイトルクイーンズブレイド・ザ・コロシアム
原題・英題表記Queens Blade The Colosseum
参加人数3人~5人
プレイ時間20分~40分
対象年齢15歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン
アートワーク未登録
関連企業/団体
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人-非公開
9点の人-非公開
8点の人-非公開
7点の人-非公開
6点の人-非公開
5点の人-非公開
4点の人-非公開
3点の人-非公開
2点の人-非公開
1点の人-非公開
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘1
アート・外見2
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

128名
0名
0
充実
率直に遊んだ感想を言う!同名コンテンツがテーマのバッティングゲーム。ラウンド状のマップを舞台に、各プレイヤーは1人の戦士となって戦います。・・・と言っても、プレイヤー同士の戦いではなく、中央にいるボス(NPC)と戦うゲームです。ただし協力型ではなく、ダメージを与えると入る得...
続きを読む(4ヶ月前)
仙人
鳴屋
鳴屋

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿