超人ロックゲーム稲妻老人さんのルール・インスト

71
名に参考にされています
投稿日:2017年05月15日 23時42分

【インスト】

(1)参加人数により決められたキャラクター数をランダムに選び出し、裏返しにしておく。

  この際、Good、Evill、Specialの人数を間違えない事。

  また、ロックもⅠ、Ⅱ、Ⅲのいずれかをランダムに選び出しておく事。

 例)5人プレイの場合、ロック1人、Good1人、Evill2人、Special1人の構成になる。

(2)ランダムに選ばれたキャラクターを各プレイヤーが順次選択する。

(3)全プレイヤーは順番カードを裏向きのまま引く。

   この時、1か2の順番カードを引いたプレイヤーは、キャラクターと同じシルエットを選択する。1、2以外の順番カードを引いたプレイヤーは好きなシルエットを選択する。

   なお、同じキャラクター名でも属性が違うキャラクターがいるので注意する事。

   例)ラン、ストロハイム大佐等

(4)マップを惑星編を表にして、惑星カードをランダムに裏向きにして配置していく。

   なお、余った惑星カードは今回のゲームでは使用しないので、脇に置いておく。

(5)シルエットがEvilのプレイヤーは基本的に惑星編のゲームには参加出来ない。

   他プレイヤーには目をつぶっていて貰い、待ち伏せカードと惑星カードを1枚交換しておく事。

   この時、アイテムカードならば使用が出来る。


以上でセットアップは終了。

細かい所はルールブックを読んで下さい。

  • 興味ある(8人)
  • 経験あり(15人)
  • お気に入り(4人)
  • 持ってる(6人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力2
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトル超人ロックゲーム
原題・英題表記Locke the superman
参加人数5人~12人(60分~80分)
対象年齢12歳から
発売時期1984年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン黒田 幸弘(Yukihiro Kuroda)
アートワーク未登録
関連企業/団体エポック社(EPOCH)

稲妻老人さんのルール・インスト

会員の新しい投稿