マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分~30分
  • 8歳~
  • 2018年~

ココロカルクナールEX大下バルサラさんのレビュー

99
名に参考にされています
2018年11月14日 17時44分

種と言われるカードと

花びらと言われるカードの二種類があり


種は、趣味やスッキリする事柄の新しい話題を言う

花びらは、話しを掘り下げる

というカードになっている。


最初一周は、全員1人ずつ

種を出して、趣味やスッキリする話をして行き

二周目から山札をめくって、ランダムで自分の話題を更に話すか、誰かの話を掘り下げるか

決まる。


なので、一周目にみんなが話した話題は

ちゃんと聞いていないといけない。


質問の内容は、目安となるカードがついていて

その方向の質問であれば何を聞いても構わない。


話題を掘り下げる時に、種の周りに花びらを配置していくが

どんどん花の形になっていくので

文字通り、会話に花が咲くという感じ。


途中で雑談になったり、終わっても個人的にもう少し話を聞いてみたい

という雰囲気になりやすく、雑談になっても可。

というより途中から雑談になって盛り上がる事が多かった。


ここで他の人のストレス発散方法を聞いて自分でもやってみようかなと

思える事や、相手の好きな事を知る事が出来て楽しい。

また、自分の趣味や好きな事ってなかなか真剣に聞いてもらえる事が少なかったり

するので嬉しいし、意外な共通点が見つかったりして嬉しいという事が何度も起こった。


プレイ人数は4人までだが、セットを増やせばプレイ人数が増やせる。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
大下バルサラさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルココロカルクナールEX
原題・英題表記Kokoro Karuku Naaru EX
参加人数2人~4人(15分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格2,300円
クレジット
ゲームデザイン大下 修央(Shuo Oshita)
アートワーク未登録
関連企業/団体スピカデザイン(Spica Design)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

大下バルサラさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク