マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 20分前後
  • 9歳~
  • 2000年~

ハイブatcktさんのレビュー

131
名に参考にされています
2018年05月21日 00時13分

虫がテーマですが、中身はよくできた2人用アブストラクトゲームです。

最初、何もない状態から始まって、タイルを交互に置いていき、相手の女王バチコマを動けなくしたら勝ちます。


▼ゲームの概要

先手後手を決めたら、白か黒のタイルをすべて取って始めます。

手番が来たら、「タイルを新たに1つ置く」か「すでにあるタイルを移動させる」ことができます。

さらに4手番目までに自分の女王バチコマを配置しなければなりません。(さらに移動は、女王バチコマを置いている必要があります)

コマは相手のタイルに接していれば、その隣であればどこにでも置くことができることができます。

移動はイラストによって変わります。
例えば、女王バチは隣接する空いたマスに移動できます。このゲームでの移動はちょっと特殊で、「タイルをスライドして動ける」ことを指します。一度持ち上げて、という場合は、一部の虫の特殊能力(例えば、バッタは1マス跳び越えて移動する)がないとできません。

そう、タイルの特殊能力はバッタを見ても分かる通り、それぞれ虫の動きを模倣しています。例えば、クワガタは他のタイルの上に乗ることができます。アリは好きな場所まで移動することができます。

これ以外に、「タイルを孤立させてはいけない」というルールがすごく聞いています。それを見越してタイルを動かせば、かなり戦略的になります。

こうして、相手の女王バチコマを他のコマ(相手のコマでもいい)で囲えば勝ちます。


▼プレイの感想

昔1度だけやった記憶があるんですが、この時は全くありませんでした。今も思い出せていませんが。

アブストラクト好き(オセロや将棋も)なら1度は遊んでもらいたい、そういうゲームです。
相手の先を読むことも必要ですが、「相手の嫌がることを考える」ことも時には必要です。

うまい手が思い浮かぶと面白いですし、それをうまくひっくり返せるともっと面白いです。
「今後どうしようもないかも」というのも分かりやすいです(ぇ そのため、すぐに投了してもう1回やっておくといいでしょう。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 101経験あり
  • 14お気に入り
  • 43持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルハイブ
原題・英題表記Hive
参加人数2人用(20分前後)
対象年齢9歳から
発売時期2000年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク