マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~7人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 1984年~

アンダーカバーボードゲームシェアハウス_シュピール京都さんのレビュー

87名
2名
0
2年以上前

正体隠して相手を出し抜け!一味変わった双六ゲーム

どんなゲームか?

1986年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作品。

秘密諜報員(スパイ)となってお互いに正体を知られないよう重要機密(得点)を集めていくゲーム。

※ドイツ年間ゲーム大賞とは?(引用:Table Game in the World様,ぼくとボドゲ-bokubodo-様より)

 1979年から毎年行われ、ゲーム雑誌の編集者やジャーナリスト、ゲーム祭の主催者などゲーム専門家約10名で選考委員会を組織し、1年に数100タイトル出ているゲームからベストゲームを選ばれる賞状。

 受賞した作品は、ライセンス料を支払うことでドイツ年間ゲーム大賞のロゴをパッケージに印刷することができます。運営協会の運営費は、ロゴのライセンス料のみから賄われており、外部の影響を受けないようになっている。

難易度:2(5段階評価)

デザイナー:ヴォルフガング・クラマー (1942年ドイツ生まれ)

他の作品:二ムト、エルグランデ、アサラ、ティカル、トーレス、フォルム・ロマヌム

プレイ感想

プレイ感覚は、ほんとにすごろく(笑)

サイコロ振って出たサイコロの出目分コマを進める。以上! と言いたいところなんですが、

このゲームの面白いポイントを、二つ上げさせて頂きます。

・誰がどの色のコマなのかが分からないため、ゲーム中の探り合いが凄いΣ(・□・;)(笑)

・サイコロの出目は、他の複数のスパイに割り振ることができる!

例えば、5が出た時、赤のスパイが2マス、青・黄・紫のスパイが1マス進む

こんな感じで、自分の正体がバレないように振舞うことができる( ̄▽ ̄)

正直者すぎる人・嘘を隠せない人は、所作でバレてしまうかもですが😵苦笑

同封されている(かもですが)ミニ拡張や追加ルールも、誰がどの色のスパイかを当てるなどの推理っぽい要素もあるので、一度遊んでみる事をオススメします^^ このご時世ではございますが、大人数で静かにワイワイ遊べるゲームとしていかがでしょうか?


この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
よもぎ
びーている / btail
勇者
ボードゲームシェアハウス_シュピール京都
ボードゲームシェアハウス_シュピール京都
シェアする
  • 222興味あり
  • 614経験あり
  • 74お気に入り
  • 346持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿