マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 15分前後
  • 10歳~
  • 2016年~

花見小路clevertrickさんのレビュー

114
名に参考にされています
2020年10月24日 11時15分

 

【重要】一度奪われても、奪い返せます


7人の芸者を、4つのアクションを駆使して奪い合う、バトルライン「風」2人専用カードゲーム。

芸者カード 7枚
道具カード 21枚

各プレイヤーは場に並んだ7人の芸者に対して、それぞれ相手の興味を惹く特定の道具を並べていきます。
より多くの道具を並べたプレイヤーが、芸者の心を射止め、自分の方に引き寄せることができる。
バトルラインの旗の奪い合いをイメージしてもらうと、わかりやすいかと思います。

そして最終的に、芸者を4人、または合計11ポイント(芸者ごとにポイントが設定されている)を集めたプレイヤーが勝利します。


さて、特徴的なのは、プレイヤーが行うことができる以下の4つのアクション。


①密約

  手札から道具カードを1枚選び、裏向きで置く。
  この道具カードはラウンド終了時に公開・配置される。


②取捨

  手札から道具カードを2枚選び、裏向きで捨てる。


③贈与

  手札から道具カードを3枚選び、相手プレイヤーに見せる。
  相手プレイヤーはその中から選んだ1枚を、手番プレイヤーは残った2枚を場に配置する。


④競争

  手札から道具カードを4枚選び、2枚ずつ2つの組に分けて相手プレイヤーに見せる。
  相手プレイヤーはその中から選んだ組の2枚を、手番プレイヤーは残った組の2枚を場に配置する。


これら4つの行動をお互いに各1回ずつ、計8回行うと1ラウンドが終了し、先述の勝敗判定が行われます。


見てのとおり、置きたいカードをストレートに場に置くチャンスはほとんどありません。
まずは相手にメリットを提示する必要があり、その裏側で自分のやりたいことを少しだけ通していく。
そんなジリジリとした、ジレンマに満ちた駆け引きが展開されることになります。

正直、非常に苦しいゲームです(笑)

最後に、ここが最も重要な(そしてマニュアルの記述がまぎらわしくて間違えやすいと思う)ポイントなので、タイトルにも記載しました。
一度自分の側に引き寄せた芸者も、次ラウンド以降で相手がより多くの道具カードを配置した場合、相手の側に行ってしまいます。つまり、その時々の状況に合わせて、釣った魚にも適度に餌を与え続けなければ、芸者はあっさりと離れていってしまうのです。

移ろいやすい女性の心を掴んで離さずに、勝利を勝ち取りましょう。


(2018年にAmazonで書いたレビューを転記しました)

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ビーロー
clevertrickさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 116興味あり
  • 303経験あり
  • 73お気に入り
  • 230持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力20
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ14
攻防・戦闘2
アート・外見16
作品データ
タイトル花見小路
原題・英題表記Hanamikoji
参加人数2人用(15分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格1,800円
クレジット
ゲームデザインKota Nakayama
アートワークMaisherly Chan
関連企業/団体EmperorS4
拡張/関連元花見小路:日本語版(2020年)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿